記事
  • WEDGE Infinity
  • 2021年06月11日 08:44 (配信日時 06月11日 05:59)

無難に終わった米韓首脳会談 同盟強化はできるのか - 岡崎研究所

2/2

北朝鮮について、韓国は、板門店南北宣言、シンガポール米朝合意等を基礎として対応することに米韓が一致したことを成果だと考えているであろう。これは文在寅大統領の主張でもあったし、おそらく金正恩委員長の要求でもあろう。しかし、米国にとり目下の最大の問題は、如何に北朝鮮を交渉のテーブルに引き出すかということであり、柔軟性は今の局面ではかかる目的に合致する。

米国の対北朝鮮政策が変化したと言う訳ではない。文在寅は4月21日付のニューヨーク・タイムズ紙とのインタビュー記事で、「バイデン大統領は今こそ北朝鮮と対話すべきだ」、「トランプ前政権の成果とその土台の上でより進展させていけば、その結実をバイデン政権が手にすることができるだろう」等と発言をしていた。

「クワッド」への参加について具体的な進展がなかったことには、韓国の保守派の一部には失望感があるかもしれない。しかしこの問題は首脳会談の直前に決着した。米大統領報道官サキは、5月20日、「バイデン大統領は文大統領にクワッドへの参加を求めて圧力を加えるのか」との質問に、「クワッド加盟国の変化について予測や予想をしていることはない」と述べ、クワッド拡大問題が話し合われる可能性を事実上否定した。フィナンシャル・タイムズ紙等は、韓国が中国に配慮して拒否したと言うが、真相は分からない。気乗りのしない参加はクワッドを不安定化させる。

ワクチン・スワップの取引が出来なかったことについて、韓国内には大きな失望感があるだろう。他方バイデンは、韓国軍55万人に接種するワクチン提供を発表した。なお半導体の協力につき、同行した韓国半導体企業は多額の対米投資(サムソンなど合計400億ドル)を発表した。

今回の米韓首脳会談は無難に終わったように見える。バイデン政権は忍耐強い政権である。同盟国と不必要な対立は出来るだけ避ける。社説等が示唆するほど、対中関係、対北関係、民主主義の擁護等につき文在寅政権が従来の立場を転換したのか分からない。言葉で処理した側面もある。しかも文在寅の任期は来年5月9日に満了する、すなわち後1年を切っているわけである。来年以降の韓国大統領が誰になるか分からない中、つなぎとしての重要な米韓首脳会談であったのだろう。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  2. 2

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  3. 3

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  4. 4

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  5. 5

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  6. 6

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  7. 7

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  8. 8

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

  9. 9

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  10. 10

    尾身会長、提言は「プロフェッショナルとしての責任」

    ABEMA TIMES

    06月18日 20:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。