記事
  • ロイター
  • 2021年06月10日 22:35 (配信日時 06月11日 01:21)

ECB、大規模緩和「手堅く」継続 景気判断上げでも回復頓挫懸念


[フランクフルト 10日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は10日に開いた定例理事会で、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の規模を予想通りに現行水準に維持することを決定した。景気判断を強める一方、現時点で縮小すれば借り入れコストの上昇につながり、景気回復が頓挫する恐れがあると判断した。政策金利も現行水準に据え置いた。

ECBは、PEPPの下での純資産買い入れ規模を少なくとも2022年3月末まで、もしくは新型コロナウイルス感染拡大による危機が収束したと判断されるまで、1兆8500億ユーロに維持すると表明。「PEPPの下、向こう1四半期の純買い入れは、年初からの時期と比べ、引き続きかなり速いペースで実施される」と確認した。

ECBが今四半期に購入したPEPPの資産額はこれまでに800億ユーロ程度と、前四半期の約620億ユーロから拡大している。

ラガルド総裁は理事会後の記者会見で「今後3カ月は季節的要因を含め市場の状況に応じ、PEPPが兼ね備える柔軟性を活かしながら実施していく」と述べた。

さらに「手堅い舵取りが正しい対応と確信している」とした上で、PEPPの出口戦略はいずれ討議されることになるが、現時点での議論は時期尚早と強調した。

また、債券買い入れペースを引き続き「かなり速いペース」で実施するという決定を巡っては異論もあり、全会一致での合意ではなかったにせよ、大多数が支持したと明らかにした。

関係者2人によると、理事会メンバー25人中3人が、成長とインフレ見通しの改善を踏まえ、債券買い入れペースを減速するよう主張。また、市場の流動性が低下する夏の間、資産を購入する上で引き続き柔軟に対応する必要があるという声も上がったという。

こうした中、ECBは今年の域内総生産(GDP)と物価の見通しを上方修正した。ラガルド総裁は、成長に対するリスクが「おおむね均衡している」と述べ、従来の「下向きに傾いている」から判断を強めた。

2021年のGDP成長率は4.6%、22年は4.7%を見込む。これまでの予想はそれぞれ4.0%、4.1%だった。インフレ率は21年が1.9%、22年が1.5%。これまでの予想はそれぞれ1.5%、1.2%だった。

物価について、ラガルド総裁は、今年下半期に一段と上昇した後、一時要因が薄れるに従い、鈍化に向かうと予想。短期的な要因を除いたコアインフレは「わずかに上向いている」ものの、「最終的な目標には程遠い状況で、コロナ禍の収束後に期待されるような状態には至っていない」と述べた。

モルガン・スタンレーは、新型コロナワクチンの普及などに伴い、「次回、金融状況やインフレ見通しが精査される9月には状況がかなり異なっているだろう」とし、「その時点で資産買い入れが縮小される」と予想した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。