記事

保守団結の会 皇室の歴史を学ばずして皇位の安定的継承論議はできない 

6/8保守団結の会 第15回勉強会の様子(衆議院第二議員会館で)

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

 6月8日(火)、衆議院第二議員会館において、保守団結の会(高鳥修一・城内実・赤池誠章3名が代表世話人)の第15回勉強会を開催しました。

議題は、皇室制度の有識者ヒアリング状況についてです。内閣官房皇室典範改正準備室から検討状況を聴き取りしました。

今年3月から21人の有識者からヒアリングを行ったとのことですが、女系天皇容認論は少なく、男系維持で、旧宮家の皇籍復帰を望む方もそれなりにいたとのことでした。

改めて感じたことは、皇室の歴史を学ばずして皇位の安定的継承論議はできないということです。                                       

我が国の皇室は、国民と常にともにあり、国づくりを行い、いくたびの国難を乗り越え、世界の中で一番古く長く続いてきたわけです。皇統は、万世一系、男系の血統で、一度の例外もなく引き継がれてきました。その長い歴史の中、八方十代の女性天皇も男系であり、三度の皇統断絶の危機においても、その度に男系を遡り、皇統を維持してきたという歴史的事実は大変重いものです。この事実は、我が国を我が国ならしめていると言えるのではないかと思います。

政府においては、今回の有識者ヒアリングを踏まえて、国会へ報告がなされるとのことです。その動向を注視しつつ、保守団結の会でも、引続き議論を続けていきたいと思います。

あわせて読みたい

「皇室」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  2. 2

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  3. 3

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  4. 4

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  5. 5

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  6. 6

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  7. 7

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  8. 8

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  9. 9

    ”タコ山”だって守られたい?~「TRIPP TRAPP」高裁判決から6年、いまだ見えぬ境界線。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月23日 10:09

  10. 10

    小池百合子知事、静養へ。1,400万都民の命を預かる重責に心からの敬意を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月23日 08:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。