記事
  • ロイター
  • 2021年06月10日 01:50 (配信日時 06月10日 01:47)

カナダ中銀が金利据え置き、量的緩和も維持 経済「力強く回復」へ

[オタワ 9日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)は9日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を0.25%に据え置くことを決定した。据え置きは予想通り。新型コロナウイルスワクチンの接種が進む中、経済は「力強く回復する」との見通しを示した。

同時に、経済における過剰感はなお根強いとし、現行の量的緩和策を維持すると表明。さらに金利を少なくとも2022年下半期まで据え置く方針を改めて確認した。

第2・四半期の成長率は、コロナ感染の第3波に伴う制限措置によって打撃を受ける見込みだが、長期的な見通しは良好と指摘。声明では「ワクチン接種が加速し、夏にかけて各州の制限規制が緩和されるにつれ、国内経済は個人消費がけん引する形で力強く回復する」と予想した。

中銀は量的緩和策として足元、週に30億カナダドルの国債購入を目標としている。

スコシアバンクの資本市場担当副社長、デレク・ホルト氏は「中銀が経済のソフトパッチ(軟調局面)を重視しない姿勢は明確で、これは中銀が簡単には道筋から外れないというかなり強いシグナルだ」と分析した。

中銀は総合インフレ率について、夏にかけて目標の2%を上回る3%にとどまり、その後年内に鈍化すると予想。また、コアインフレ率も主に一時的な要因により上昇しているとの見方を示した。

TD証券のチーフストラテジスト、アンドリュー・ケルビン氏は、「中銀が見通しに満足しており、政策変更の必要性を感じていない」と指摘した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。