記事
  • ロイター
  • 2021年06月09日 18:40 (配信日時 06月09日 18:55)

グリーン社会やデジタル化を推進、財政健全化も=骨太原案


[東京 9日 ロイター] - 政府は9日、経済財政諮問会議を開催し、2021年度における「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太方針)の原案を提示した。グリーン社会やデジタル化などの成長を促す施策を推進するとともに、財政健全化にも取り組む方針を盛り込んだ。

成長を生みだす4つの原動力として、グリーン社会の実現、官民挙げたデジタル化の加速、地方創生、子育て支援を挙げ、ポストコロナの持続的な成長につなげる投資を加速する考えを示した。これらの政策を推し進めることにより、「民間の大胆な投資とイノベーションを促し、経済社会構造の転換を実現する」とした。

具体的には、50年のカーボンニュートラルに向けた投資促進税制の活用などや企業の脱炭素化投資を後押しし、新技術の導入に資する規制改革や国際標準化にも取り組む。

また、子供の貧困や児童虐待、重大ないじめなど子供に関する様々な課題に総合的に対応するため、省庁間の縦割りを排した行政組織を創設するため早期に検討に着手するとした。

財政健全化については、基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)を25年度までに黒字化させる財政目標を堅持した。新型コロナウイルス感染症の経済的な影響を年度内に検証し、目標年度を再確認することも明記した。

菅義偉首相は同会議で「経済あっての財政という考え方により、財政健全化目標を達成し、これまでの歳出改革の努力を続ける」と強調した。

22年度の予算編成に向けた考え方として、骨太原案では「感染症の影響などの経済状況に応じて、躊躇(​ちゅうちょ)なく機動的なマクロ経済政策運営を行うことにより、経済の下支え・回復に最優先で取り組む」とした。 

このほか、菅首相は、格差是正のため「最低賃金について、より早期に全国加重平均1000円とすることを目指し今年の引き上げに取り組む」との方針を示した。

政府は、与党との協議も踏まえ、来週、新たな骨太方針を閣議決定する。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  2. 2

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  3. 3

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  4. 4

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  5. 5

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  6. 6

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  7. 7

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  8. 8

    ”タコ山”だって守られたい?~「TRIPP TRAPP」高裁判決から6年、いまだ見えぬ境界線。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月23日 10:09

  9. 9

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  10. 10

    GAFAの台頭を許したマイクロソフトがここにきて大復活を遂げている理由

    PRESIDENT Online

    06月23日 16:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。