記事
  • ロイター
  • 2021年06月09日 13:50 (配信日時 06月09日 13:42)

米カジノ大手サンズ、マカオ営業免許巡り120億ドルの訴訟に直面


[香港 9日 ロイター] - 米大手カジノ企業、ラスベガス・サンズが、マカオでの営業免許取得を巡り契約違反があったとして元パートナーから120億ドル規模の賠償訴訟を起こされている。16日にマカオの裁判所で審理が始まる。

訴えたのは、台湾の実業家マーシャル・ハオ氏が率いるアジアン・アメリカン・エンターテインメント・コーポレーション。サンズに対し、2004年から22年までの間のマカオ事業の利益の約70%相当を要求している。ロイターの計算で要求額は120億ドル程度とみられる。

訴状によると2001年にサンズはアジアン・アメリカンと共同でマカオのカジノ営業免許を申請した。しかし手続き中に、サンズは、パートナーを香港のギャラクシー・エンターテインメントに変えた。サンズ・ギャラクシー組は10年あまり前に営業免許を取得した。

ハオ氏はロイターに、サンズはアジアン・アメリカンとの提携を解消し、ほぼ同様の申請を新たに組んだギャラクシーと提出したと述べた。

サンズは2007年からアジアン・アメリカンとの係争に入っている。アジアン・アメリカンは最初、米国で提訴。その訴訟が退けられた後、2012年にマカオで提訴した。

ハオ氏は「アジアン・アメリカンは12年にマカオで訴えを起こして以降、主要な法的争いですべて勝利してきた。自信がある」とロイターに語った。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  3. 3

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  4. 4

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  5. 5

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  6. 6

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  7. 7

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  8. 8

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  9. 9

    【世界ALSデー月間特別寄稿④〜トリアージは既に当たり前に行われている⁉️〜】

    恩田聖敬

    06月20日 09:00

  10. 10

    五輪勝負に出た菅首相 国民の命や暮らしまで道連れにするな

    柚木道義

    06月20日 10:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。