記事
  • ロイター
  • 2021年06月09日 01:50 (配信日時 06月09日 08:50)

ペルー大統領選、カスティジョ氏が僅差でリード 結果確定には時間


[リマ 8日 ロイター] - 南米ペルーの大統領選決選投票は8日も開票作業が続けられ、急進左派のペドロ・カスティジョ氏(51)が僅差ながらも、アルベルト・フジモリ元大統領の長女で中道右派のケイコ・フジモリ氏(46)に対するリードを維持している。

選挙管理委員会によると、開票率97%余りの段階で得票率はカスティジョ氏が50.2%、ケイコ氏が49.8%。

得票数の差が約8万4000票にとどまっているほか、ケイコ氏がカスティジョ氏陣営の「不正」を主張している。ただ、国際的なオブザーバーを含む選挙専門家はロイターに、不正は確認されていないとの見解を示した。

両候補の支持が拮抗している投票所は約1385カ所あり、約30万票に相当するとみられる。これらは選挙管理委が設置する特別委員会が集計することになるが、少なくとも1週間はかかる可能性がある。

ペルー株式市場は、7日にカスティジョ氏勝利の観測から大幅に下落し、8日も不安定な動きとなった。株式市場は0.74%下落する一方、通貨ペルーソルは0.33%上昇した。

ゴールドマン・サックスは、カスティジョ氏が勝利した場合に投資家が注目するのは、選挙による分断を沈静化させる手を打つかどうかや、経済政策の方向性と投資の見通しに関してどのようなメッセージを発するかだと指摘した。

カスティジョ氏は7日、中央銀行の独立性を尊重すると表明したほか、経済政策について過去10年のペルーの急成長をけん引してきた市場経済を尊重するものになると強調。同氏はこれまで、憲法や鉱業法の改正を目指す方針を打ち出し、銅生産会社や国内金融市場に不安が広がっていた。

ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントのグローバルクレジット部門責任者、アザー・フセイン氏は、カスティジョ氏に対する市場の懸念は過大評価されている可能性があると述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  8. 8

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  9. 9

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。