記事
  • ロイター
  • 2021年06月08日 01:20 (配信日時 06月08日 01:13)

航空会社CEO、米英に渡航規制解除を要請


[ロンドン 7日 ロイター] - 英国と米国の間で旅客便を運行している航空会社の最高経営責任者(CEO)が7日、米英政府に対して新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための制限措置を緩和し、両国間の渡航規制を解除するように要請した。

IAG傘下の英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)や、米アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、格安航空会社(LCC)ジェットブルー・エアウェイズのCEOは、両国の新型コロナワクチン接種率が高いため、安全に渡航を再開できると主張した。両国間の渡航は1年以上にわたって規制されている。

今週はバイデン米大統領とジョンソン英首相がイングランド南西部コーンウォールで開催される主要7カ国(G7)首脳会議(G7サミット)で会談する。

BAのドイルCEOはオンラインの記者会見の前に公表した声明で、双方が会談を通じて渡航再開で合意しなければならないと主張。「科学を検証し、適切なリスク分析に基づいて判断してもらう必要がある。両国のワクチン接種計画は成功しており、それによって確保された安全性の恩恵を私たち全てが受けるべきだ」とコメントした。

米国は2020年3月以降、直近14日間に英国を訪れた米国籍でない人の大半の入国を禁止してきた。英国は、米国からの渡航者の大半に10日間の隔離を義務付けてきた。

英国は米国と違って国内経済が回復していないため、BAやヴァージン・アトランティック航空などの英国を拠点とした航空会社にとって渡航再開の必要性がはるかに高い。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  5. 5

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  6. 6

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  7. 7

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  8. 8

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  9. 9

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  10. 10

    早すぎた緊急事態宣言の解除 7月半ばに再び赤信号が点灯する予感

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月21日 12:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。