記事
  • 女性自身
  • 2021年06月07日 14:43 (配信日時 06月06日 16:30)

“ステマ疑惑”フジアナ9名の謝罪に違和感続出「定型文」の声も


フジテレビ局のアナウンサー9名が、6月3日から5日にかけて相次いで“ステマ疑惑”についてインスタグラムで陳謝した。しかし、その方法に「違和感がある」として物議を醸している。

まず6月3日に宮澤智アナ(31)、久慈暁子アナ(26)、木下康太郎アナ(35)、堤礼実アナ(27)がインスタグラムにコメントを投稿。

翌4日には杉原千尋アナ(25)、三上真奈アナ(32)、海老原優香アナ(27)が。そして5日に井上清華アナ(26)、三田友梨佳アナ(34)がインスタグラムを通じて騒動を陳謝した。

4月に『週刊文春』で同じ美容室やその系列店でネイルやまつ毛エクステンションなどの無料施術を受けた代わりに、“広告塔”としてインスタグラムで宣伝していたと報じられた同局アナウンサーたち。この行為が、「宣伝・広告だと悟られずに宣伝するステルスマーケティング」に該当する疑いがあるとして、局内で調査を受けていたという。

同誌によると『めざましテレビ』MCの井上清華アナ(26)が最も利用回数が多く、美容室が30回、ネイルサロン・マツエク店は15回。金額に換算すると、約90万円にのぼると伝えている。他にも『めざまし8』情報キャスターの堤礼実アナ(27)や『ノンストップ!』MCの三上真奈アナ(32)、同番組にレギュラー出演する杉原千尋アナ(25)も、トータルで10回以上の無料施術を受けていたという。

各メディアによるとフジテレビは5月28日、「社員就業規則に抵触する行為が認められました」として「『対価性があるのではと疑われるような行為』については、放送人としての自覚が問われる行動であり、関係者に対し厳正に対応しました」とコメントを発表。いっぽうで、「ステルスマーケティングに該当する行為はないと考えている」と否定する見解を示したという。

■「具体的な説明がない」「違和感」

同局がコメントを発表してから約1週間が経ち、ほぼ同じタイミングで謝罪コメントを発表したアナウンサー9名。いっぽうで謝罪の文面が、「似通っている」とも指摘されている。

例えば、井上アナは《報道された件に関して、放送人として自覚を持って行動しなければならなかったと反省しています》とコメント。

久慈アナも《この度は報道された件に関しまして、深く反省しております》と綴っており、杉原アナも《この度報道された件に関して不快な思いをされた方々、申し訳ありませんでした》と、記している。

「どのアナウンサーも定型文のように『報道された件』などと記し、何の報道に対して、どういった行為に反省しているのか具体的に説明していません。唯一、具体的に説明したのは、最後にコメントを発表した三田アナです。《結婚祝い等としてトリートメントをサービスしていただいたことがありました》などと経緯を綴っています。

同局がコメントを発表してからの間、どのアナウンサーも自身が受け持つ情報番組で触れることはしませんでした。そんななかで示し合わせたかのようにインスタグラムでほぼ一斉にコメントを出したことに、不自然さを覚えた人も多かったようです」(テレビ局関係者)

まるで申し合わせたようなアナウンサーたちの“インスタ謝罪”に、ネットでは厳しい声が上がっている。

《謝罪だけど、なるべく軽い感じで投稿するように指示があったのかな? と思うほどみなさん軽かった》

《濁して謝罪よりもフジのニュース番組で何があったのかきっちりやれと。毎日ニュースやってる中で取り上げない違和感。誰が何をどうして謝罪しているのか具体的な説明がない》

《何のことか書いてもらわないとわからない。知ってる前提で定型文謝罪は、全く意味無い。アナウンサーって、どういう仕事でしたっけ? テレビ局って何するところですか?》

あわせて読みたい

「フジテレビ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。