記事
  • 階猛
  • 2021年06月05日 11:56

またしても「無言の退場」-菅原前経産相の議員辞職

3日の衆議院本会議では、前の経済産業大臣で自民党の衆議院議員を6期17年半にわたり務めた菅原一秀代議士の辞職が許可されました。菅原氏については、公職選挙法違反の罪で、東京地検特捜部が近く略式起訴を行い、罰金刑を科す方針のようです。

菅原氏の他にも、この半年間に刑事事件で訴追されて辞職した自民党議員は、収賄罪で起訴された吉川貴盛・元農水大臣、選挙買収罪で起訴された河井克行・元法務大臣とその夫人である河井案里氏と3人もいます。いずれの議員も、辞職の際に公の場で辞職の原因となった行為や自らの責任について語ることなく、「無言の退場」となりました。

立憲民主党は、辞職を許可する前に「政治倫理審査会」を開き、国会の場で本人に説明させるべきと主張しましたが、自民党はこれに応ぜず無条件で辞職を認めてきました。「政治倫理審査会」は、ロッキード事件などをきっかけに国会議員が守るべき政治倫理の確立が強く求められるようになったことから、昭和60年に衆議院、参議院のそれぞれに置かれました。

同じ時期に「政治倫理綱領」も定められ、国会議員は、政治倫理に反す疑いが生じた場合には「みずから真摯な態度をもって疑惑を解明し、その責任を明らかにするよう努めなければならない」という規定が設けられました。「疑惑の解明」と「責任の明確化」のために政治倫理審査会を開き、問題が生じた議員から説明を受けることになっています。

ところが、議員辞職が認められた瞬間から、政治倫理審査会で説明を求めることはできなくなってしまいます。本人の申し出を受けて即座に議員辞職を許可するという自民党の姿勢は、「臭い物に蓋をする」ことにほかなりません。自民党の二階俊博幹事長は「きれいになっている」と発言しましたが、汚れはたまる一方です。

一方、疑惑を受けた議員は、記者会見で説明責任を果たすこともできます。しかし、上記の4人は、辞職に際して簡単なコメントを発表しただけでした。女子テニスの大阪なおみ選手は、世界4大大会の一つである全仏オープンの記者会見を拒否したことで1万5千ドル(約165万円)の罰金が科されました。ケガや体の不調でない限り、勝敗に関係なく記者会見に参加しなければならないという4大大会の規則に反したため、だそうです。

スポーツ選手以上に公的な存在である国会議員については、公の場で疑惑に関する質問に答え、説明責任を果たす責任があります。現状では、これを怠った場合でも1円も罰金が科せられません。それどころか、国会を欠席していた期間も含めて満額の報酬がもらえることになっています。立憲民主党では、これを改めるための法案を準備しています。

あわせて読みたい

「菅原一秀」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  4. 4

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  5. 5

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  6. 6

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    通常国会 説明不足のまま問答無用で閉会した菅政権に苦言

    大串博志

    06月17日 08:23

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「日本の将来はよくなる」と思う18歳は9.6% 若者から夢や希望を奪う大人たち

    笹川陽平

    06月17日 09:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。