記事

「こども庁」創設に向けて、第二次提言(こども庁構想のグランドデザイン)を取りまとめました!

1/2
5月28日、私(山田太郎)が事務局を務める第18回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催し、自見はなこ・山田太郎の共同事務局に一任いただき第二次提言を取りまとめました。アンケートにご協力いただいた国民の皆さん、ヒアリングにお越しいただいた当事者や有識者、関係団体の方々、地方議員の方々、そして、大変熱心にご参加いただいた国会議員の先生方に改めて深く感謝申し上げます。

本勉強会には、①専門家と当事者の声、②アンケートで多くの一般市民、地方議員の声を収集、③自治体との協力、協議 という大きな3つの特徴があります。

①専門家と当事者の声
本勉強会は18回にわたり、日本の第一人者32人の講師をお招きしてきました。また、虐待サバイバー、いじめ、事故死や指導死当事者の親御さん、ケアリーバーとして施設経験者等で、現在は支援活動を行っている当事者の方々からのヒアリングを重ねたことも、当勉強会の大きな特徴です。

②アンケートで多くの一般市民、地方議員の声を収集
以下の2回のアンケートの結果も踏まえて、子どもに関する課題の整理を行いました。

ア)2021年2月、一般市民に対して「子ども行政への要望・必要だと思うことアンケート」実施。1万7千人、4万 8000件の意見が寄せられ、全文目を通し

イ)2021年5月、自民党所属地方議員に対して「子ども行政への要望」アンケート実施。地方議員132人、112議会から回答が寄せられ、地方の課題や子どもが置かれている現場の実態が浮き彫りになりました。

③自治体との協力、協議 加えて、全国知事会「次世代育成支援対策プロジェクト」リーダーの滋賀県の三日月知事からも、全国知事会でのアンケート結果を報告していただきました。知事会からの要望もしっかりと提言に反映させています。 ア)全国知事会は、43都道府県で「こども庁」について「賛成」 イ)残りの4都道府県は、今後の検討として保留(反対ではない)

写真)木原誠二衆議院議員(奥)、牧原秀樹衆議院議員(手前)

写真)共同事務局を務める自見はなこ参議院議員

写真)第二次提言の説明をする私(山田太郎)

私は党の「こども・若者輝く未来造像本部」の役員も務めていますが、本勉強会では、事務局として『第二次提言、子ども政策のグランドデザインーこども庁構想ー』をまとめ上げました。

グランドデザインは、子どもの置かれた課題を整理し、国内外の進んだ子ども政策を検討した上で、以下の構成でまとめています。

Ⅰ)はじめに
Ⅱ)基本的考え方
Ⅲ)「こども庁」が対象とすべき課題
・緊急性の高い命の問題
・子どもの環境改善にかかわる問題
・制度・仕組みの問題
・地方自治体の課題
Ⅳ)「こども庁」に必要な機能
Ⅴ)「こども庁」で検討すべき仕組み
CDR、DBS、LMC 、ネウボラ、こども会議・こどもパブコメ、Ofsted、子どもコミッショナー、アドボカシ―
Ⅵ)留意点

図)第二次提言・Children Firstの子ども行政のありかた勉強会事務局作成

提言の本編は20ページに及びますので、ブログではポイントを簡単に説明します。本編全文は「こども庁創設に向けた特設ウェブサイト」で公開していますで、是非ご覧ください。

〇「子ども政策のグランドデザイン~こども庁構想」のポイント

Ⅰ.はじめに(目指すべき社会像、子どもの緊急事態)
1、未来を担う子どもたちが輝く社会は、すなわちすべての人が輝く社会です。すべての子どもたちが「愛されてすくすく健やかに育ち」「のびのび活動し」「自己表現し周囲と連携しながらたくましく生きていく」、愛育・育成・成育の視点を基盤とする。子どもの権利が保障され、子どもたちが自ら意思決定できる社会。子どもを持ちたい、育てたい、温かい家庭を築きたいと願う人々に寄り添った、子どもを産み育てやすい社会を目指します。

2、しかし、日本の子どもが置かれた状況が命に関わる子どもの緊急事態です。昨年の児童生徒の自殺者数は統計開始以来過去最高の499人 、児童虐待で死亡した児童は前年より増加し61人、令和元年度の児童相談所の虐待相談対応件数は約19.4万件 、いじめ重大事態は前年比121件増の723件 で「いじめ防止対策推進法」施行後最多、小中学校における不登校児童は過去最多の約18.1万人 、2020年に発表されたユニセフの調査では、我が国の子どもの精神的幸福度はOECD 38か国中37位、妊産婦の死因の1位は自殺 、ひとり親世帯の相対的貧困率は50%に近くOECDの中でも日本が最も高い水準。最悪の数字が並び、まさに危機的状況で、子どもの置かれた現状は緊急事態です。

あわせて読みたい

「こども庁」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  5. 5

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  6. 6

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  9. 9

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  10. 10

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。