記事
  • ロイター
  • 2021年06月03日 05:55 (配信日時 06月03日 05:55)

米原油先物、一時18年以来の高値 需要見通し改善

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国時間の原油先物は上昇し、北海ブレント先物は2020年、米WTI原油先物は18年以来の高値を付けた。OPECプラスが協調減産を7月まで段階的に縮小する方針を確認したことが引き続き材料視されている。

清算値は、北海ブレント原油先物が1.1ドル(1.6%)高の1バレル=71.35ドル。一時71.48ドルまで上昇し、20年1月以来の高値を更新した。

米WTI原油先物の清算値は1.1ドル(1.6%)高の68.83ドル。一時は69.00ドルと、18年10月以来の高値を付けた。

石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」は1日の閣僚級会合で、石油需要が回復する見通しやイランが増産する可能性などを考慮し、協調減産を7月まで段階的に縮小する方針を確認した。

ライスタッド・エナジーのアナリスト、ルイーズ・ディクソン氏は「市場ではOPECプラスの決定が歓迎されており、世界的な需要見通しが改善する中、原油価格は今日も上昇した」と指摘。ジュリアス・ベアのアナリスト、ノーバート・ラッカー氏は「原油価格は年央にかけて 70ドルを大きく上回って推移するとみている」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  5. 5

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  9. 9

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  10. 10

    東京五輪「極めて異常で盛り上がらない」と舛添氏 豊洲騒動めぐり小池知事に苦言も

    ABEMA TIMES

    06月15日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。