記事
  • ロイター
  • 2021年06月02日 11:05 (配信日時 06月02日 10:59)

コロナ後の金融・財政:民主導の成長へ構造改革を=鈴木・自民財金部会長


[東京 2日 ロイター] - 自民党の鈴木馨祐・財務金融部会長はロイターとのインタビューで、金融・財政政策に依存する現在の状況から脱却し、民間主導の経済成長を実現するため、規制改革や構造改革を進めるべきとの考えを示した。

鈴木氏は、政府・日銀が掲げる物価安定2%目標を巡り、「金融政策だけで達成しようとするのが本当にいいことなのか」と語り、なお目標に届かない現状について「構造改革が進まなかったことが一番の理由」と述べた。

金融緩和に資金供給量が増えても「企業の内部留保に回ったり、日銀当座預金でマイナス金利の対象のところに積まれたり、そういうことでは全く意味がない」と指摘。「財政頼みでも駄目だし、金融緩和だけでも駄目。規制改革、構造改革を通じて強い民間セクターを作ることが一番大事」だと語った。その上で、「民間主導の経済成長に向けた道筋を付けていく必要がある」とした。

新型コロナウイルスの感染第4波が長引き、新たな経済対策を求める声が出ていることについては、「マクロ的には今、資金が足りない状況ではない」と説明。生活困窮世帯への給付金に理解を示す一方、「少なくともこの1、2カ月で補正予算を編成しなければいけない状況ではない」と語った。

2025年度までに基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を解消するとしている政府目標に関しては、「しっかり堅持する必要がある」と強調した。「20年度と21年度はコロナの影響で歳出が膨らみ累積債務も増えたが、この2年を除いた目標は堅持しないといけない。(財政健全化に向けて)それを進めるべきというのが自民党内の多くの意見」と述べた。

インタビューは5月28日に実施しました。

(梶本哲史、日本語記事作成:山口貴也、編集:久保信博)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  7. 7

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  8. 8

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  9. 9

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。