記事
  • ロイター
  • 2021年06月01日 15:50 (配信日時 06月01日 15:45)

日経平均は続落、模様眺めムード 今年5番目の薄商い


[東京 1日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は続落した。前日の米国株式市場が休場だったこともあって、引き続き手掛かり材料難となり、模様眺めムードが支配した。東証1部の売買代金は2兆0442億9700万円と今年に入ってから5番目の薄商いとなった。

前日は月末に伴うポジション調整の売りに押される一方、朝方は月初のニューマネー流入への期待から急反発して始まるなど、月末・月初のアノマリーが意識された。戻りの鈍さから買い一巡後は伸び悩み、安値もみあいに終始する動きとなった。

米5月ISM製造業景況指数の発表を控えているほか、休み明けの米国株式市場の動向を見極めたいというムードも強く、方向感を欠く状況となっている。そうした中で、トヨタ自動車が商いを伴って連日の上場来高値更新となるなど、バリュー株に堅調な銘柄が目立ったことが投資家に安心感を与えた。

市場では「米長期金利が徐々に上昇していることが気になる中では、今晩の米国株式市場の動きがどうなるか見極めたいところ。米株が堅調な地合いを保つのであれば、日本株も上値を取りに動く可能性がある」(東海東京調査センター・シニアストラテジストの中村貴司氏)との声も聞かれる。

TOPIXは0.17%高。東証1部の売買代金は2兆0442億9700万円だった。東証33業種では、鉱業、海運業、輸送用機器などが上昇し、鉄鋼、医薬品などの下落が目立つ。

個別では、トヨタ自動車が上値を追ったほか、レーザーテックもしっかり。IHIが年初来高値を更新した。半面、日本製鉄、ソフトバンクグループなどがさえない。

東証1部の騰落数は、値上がり1361銘柄に対し、値下がりが733銘柄、変わらずが98銘柄だった。

終値 前日比 寄り付き    安値/高値  

日経平均 28814.34 -45.74 28998.65 28611.25

─29075.47

TOPIX 1926.18 +3.20 1930.74 1912.61

─1933.59

東証出来高(万株) 90747 東証売買代金(億円) 20442.97

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  5. 5

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  6. 6

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  7. 7

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  8. 8

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。