記事
  • ロイター
  • 2021年06月01日 10:20 (配信日時 06月01日 10:12)

欧州の金融業界団体、取引所外の株式売買データ巡り証取に反論


[ロンドン 1日 ロイター] - 欧州の金融機関や投資会社などで構成する欧州金融市場協会(AFME)は1日、欧州連合(EU)域内の株式取引の大部分は証券取引所で行われており、金融機関の代替取引システムが占める割合は比較的小さいとの報告書を公表した。

EUが株式・債券取引規則の見直しを進める中、証取の主要顧客である金融機関や資産運用大手が証取と対抗すべく代替取引システムを提供している。AFMEは報告書で、証取による「支配的地位を永続させる」動きをけん制した。

欧州証券市場監督機構(ESMA)はこれまでに、株式取引のほぼ半分が取引所外で行われていると試算。これを受けて証取は、代替取引システムへの規制強化を求めていた。

コンサルティング会社オクセラがAFMEの委託を受けてまとめた報告書は、株式取引の83%は証取などの透明性が完全に確保されたプラットフォームで行われており、金融機関の取引システムなどの代替プラットフォームが占める割合は17%にとどまった。

オクセラは、実情をよりよく反映するため、取引所外取引に占める割合は大きいが総じて価格決定を伴わない「テクニカル取引」は除外したと説明した。

AFMEのアダム・ファルカス最高経営責任者(CEO)は報告書で、ESMAが公表する未加工データは取引の実態を正確に捉えてないにもかかわらず政策決定に影響を与える可能性があり、株式取引における証取の支配的地位を永続させかねないことが報告書で明らかになったとコメントした。

取引データを巡る意見対立を受け、EUの欧州委員会は第2次金融商品市場指令(MiFID2)の見直しで決定を下す前に、膨大な取引データを掘り下げる考えを示している。

欧州の取引所外取引は、英EU離脱前は英国で大半が行われていたが、昨年末の完全離脱でロンドンからオランダ・アムステルダムへの移行が進み、現在はアムステルダムが域内最大の株式取引センターとなった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  3. 3

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  4. 4

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  5. 5

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  6. 6

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  7. 7

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  8. 8

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  9. 9

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  10. 10

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。