記事

新しくなった中学校の教科書、どこが変わった?英語・数学・国語の3教科を解説!

1/2

2021年度から中学校において新学習指導要領が導入され、新しい教科書を使った授業がスタートしています。今回は、英語・数学・国語の3教科について、今までと何がどう変化しているのかを改めて押さえたうえで、授業や家庭学習において注意すべきポイントを確認していきましょう。

この記事のポイント

  • 英語】語彙の大幅増、文法カリキュラムの前倒しに注意
  • 【数学】問題を解くだけでなく、「解き方・考え方」の表現まで求められる
  • 【国語】図表・グラフの読み取りや、思考法・ツールの指導も

【英語】語彙の大幅増、文法カリキュラムの前倒しに注意

今年度からの新しい教科書で最も大幅に改訂されたのが英語で、大きな変化として2つの特徴があります。

・学習する語彙数の増加
(従来:中学校で1200語程度
 →2021年度から:小学校で600~700語程度、中学校で1600~1800語程度)
・文法カリキュラムの前倒し

コミュニケーション重視の傾向や小学校での英語教科化を受けて、学習する語彙数が大幅に増加し、文法のカリキュラムも全体に前倒しになっているため、保護者の方が教科書をご覧になっても「以前より難しくなっている」「文章が長くなっている」という印象を持たれるかと思います。

また、英語を使って自分の意見を発信する活動がより重視されるため、語彙・文法は家庭学習の時間で定着させることが必須になってきます。
これを踏まえて、英語の力を着実に積み上げていくためのポイントを3点ご紹介します。

  • 中1 1学期の学習を丁寧に行い、小学校での積み残しを解消
  • 単語を覚えるときは、関連する単語も調べて覚える
  • 教科書の二次元バーコードなどを活用し、自宅でも音声とセットで学習

いずれの教科書も、小学校から中学校への連携をスムーズにするため、中1の最初は小学校の復習内容が盛り込まれています。小学校で英語に苦手意識を持ったお子さまもあきらめてしまわず、中1 1学期の学習を丁寧に行うことで挽回を目指しましょう。

また、語彙数を増やすためには、教科書の単語を覚える際に、関連語も調べて一緒に覚えるようにすることが効果的です。そして新しい教科書では、紙面上に二次元バーコードが豊富に配置されており、自宅での予習・復習時においても、気軽に音声や動画を確認しながら学習することが可能なものもあります。

定期テストのリスニング問題やスピーキングテストに向けても、日頃から常に音声とセットで学習する習慣をつけていきましょう。

あわせて読みたい

「教科書」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。