記事

日銀ETF「含み益」15兆4444億円 ~ 失敗から何も学んでいない日本に明日はない?

「日銀は27日、2021年3月末時点の含み益が15兆4444億円になったと発表した。株式相場が下げた局面での買いを徹底した成果が足元の株高で一気に結実し、20年3月末に比べ50倍の規模に膨らんだ」(28日付日経電子版「日銀「押し目買い徹底」が結実 ETF含み益50倍」)

運用における「含み益」というのは、ビジネスの「売掛金」と同じ。「現金化」出来て初めて「収益」になり、出来なければただの「絵に描いた餅」に過ぎない。

「含み益」を「実現益」に換えることが出来なかったから90年のバブル崩壊は起きたし、その後の金融危機、失われた25年が訪れたのだ。こうした苦い経験から何も学ばずに「含み益」が増えたと浮かれる姿は、日本経済の将来に不安を感じさせるもの。

前総理が「世界最大の機関投資家」だと胸を張ったGPIFの42兆3405億円(昨年末時点)を上回る規模の日本株を保有する日銀は、何時どうやって「現金化」するのだろうか。

「世界最大の機関投資家」が負っている宿命は「含み益を実現益に換えられない」という歴史の教訓を忘れてはならない。「世界最大の機関投資家」の資産を引きとれる投資家が他にいないからだ。「10兆円大学ファンド」計画もこうした現状の打開策として「ビジネス経験のない頭のいい方々」が捻り出した姑息な手段に過ぎない。

日銀が保有しているETFはほとんどがTOPIX型で、GPIFの国内株ポートフォリオも90%以上がTOPIX連動。TOPIXは東証一部上場銘柄の株価に基づいて算出されているが、来年4月の東証改革により現在4市場は「プライム」を含めて3市場に再編成される。それによって東証一部2192企業のうち約700銘柄が「プライム」に移れないとみられている。

東証一部の銘柄数が700減少すればTOPIXの算出方法も変化してくるはずである。その時現TOPIX連動ポートフォリオで多額の「含み益」を抱える投資家に「何が起きるのか見てみよう」。

あわせて読みたい

「日本銀行」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  2. 2

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  3. 3

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  4. 4

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  5. 5

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  6. 6

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  7. 7

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  8. 8

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

  9. 9

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  10. 10

    尾身会長、提言は「プロフェッショナルとしての責任」

    ABEMA TIMES

    06月18日 20:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。