記事
  • ロイター
  • 2021年05月28日 10:56 (配信日時 05月28日 10:53)

原油先物上昇、ブレント70ドルに接近 米指標や需要見通し受け


[シンガポール 28日 ロイター] - 28日アジア時間の原油先物価格は上昇している。堅調な米経済指標のほか、第3・四半期に世界の燃料需要が力強く回復するとの期待が支援。また、イラン産原油の供給再開への懸念も和らいだ。

0050GMT(日本時間午前9時50分)時点で、北海ブレント先物7月限は0.2%安の1バレル=69.62ドル。米WTI先物7月限は0.32ドル(0.5%)高の67.17ドル。

OANDAのアナリスト、エドワード・モヤ氏は、「堅調な米国の経済データや、イラン核合意が復活したとしても制裁措置の即時解除は含まれず、原油市場が直ちに過剰供給になることはないとのセンチメントが高まっていることから、原油は上昇に向かった」と述べた。

新型コロナウイルスワクチンの普及で欧米では夏の旅行に出掛ける人が増え、第3・四半期の世界石油需要は日量1億バレルに近づくと予想され、今週の北海ブレントとWTIは5─6%上昇する勢い。

また、米労働省が27日に発表した22日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は40万6000件と、前週の44万4000件から改善し、2020年3月中旬以来の低水準となった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  8. 8

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  9. 9

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。