記事
  • ロイター
  • 2021年05月28日 07:10 (配信日時 05月28日 07:10)

米国株式市場=小幅上昇、失業保険申請の改善受け


[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米国株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。労働市場の改善を示す経済指標を受け景気回復への期待感が高まり、回復の恩恵を享受する可能性が高い銘柄が買われた。

米労働省が27日に発表した22日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は40万6000件と、前週の44万4000件から改善し、2020年3月中旬以来の低水準となった。

商務省が発表した4月の耐久財受注統計では、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財の受注が前月比2.3%増と、市場予想の1.0%増を上回る伸びとなった。

これらの指標が米国債利回りを押し上げ、10年債利回りは一時1.625%まで上昇。株式市場では情報技術などグロース株の魅力が薄れた。一方、金融や小型株など景気改善の恩恵を受けやすい銘柄は買われた。

ただ、10年債利回りはここ数日のレンジ内にとどまり、インフレ懸念が抑制されたため、セクター間のシフトは限定的だった。

投資家は、インフレ高進や大規模緩和策が縮小される兆しがないか探ろうと経済指標や米連邦準備理事会(FRB)当局者の発言に注目している。

コモンウェルス・ファイナンシャル・ネットワークのブラッド・マクミラン最高投資責任者(CIO)は「失業保険申請件数を見ると、引き続き状況が進展していることが分かる。次回の雇用データが強い内容となれば幾分市場の支援になるだろう」と指摘。

その上で「現在は不透明感があり、上下双方向とも勢いのある動きは出ないだろう。FRBは支援を続けると言っているが、市場は少し神経質になり始めている」と語った。

軟調なテクノロジー株に圧迫され、ナスダック総合はダウ工業株30種とS&P総合500種をアンダーパフォームした。

航空機大手ボーイングは3.87%上昇し、ダウの上げを主導。欧州航空機大手エアバスが新型コロナウイルス禍からの航空業界の力強い回復を見込み、生産目標を引き上げたことが支援材料となった。

ボーイングのサプライヤーであるゼネラル・エレクトリック(GE)は7.09%上昇。両社が工業株の上げを主導した。工業株はS&Pの主要セクターの中で上昇率が最大だった。

半導体大手エヌビディアは第2・四半期の売上高について、アナリスト予想よりも堅調な見通しを示した。ただ、変動の大きい暗号資産(仮想通貨)マイニング(採掘)市場が最近の売上高をどの程度押し上げたのか具体的に示せなかったため、株価は1.35%値下がりした。

米取引所の合算出来高は124億8000万株。直近20営業日の平均は105億2000万株。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.85対1の比率で上回った。ナスダックでは1.95対1で値上がり銘柄数が多かった。

今後は28日発表される個人消費支出データが注目される。同データはFRBがインフレ指標として注視している。

ダラス地区連銀のカプラン総裁は27日、国内の労働市場について、見かけの雇用水準よりも逼迫しているとの認識を示した。

*内容を追加して再送します。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 34464.64 +141.59 +0.41 34432.47 34608.82 34389.24

前営業日終値 34323.05

ナスダック総合 13736.28 -1.72 -0.01 13742.59 13776.52 13701.63

前営業日終値 13738.00

S&P総合500種 4200.88 +4.89 +0.12 4201.94 4213.38 4197.78

前営業日終値 4195.99

ダウ輸送株20種 15709.63 +105.26 +0.67

ダウ公共株15種 892.92 -6.37 -0.71

フィラデルフィア半導体 3159.27 +18.29 +0.58

VIX指数 16.74 -0.62 -3.57

S&P一般消費財 1383.22 +2.77 +0.20

S&P素材 548.15 +4.05 +0.74

S&P工業 887.30 +11.96 +1.37

S&P主要消費財 725.44 -4.28 -0.59

S&P金融 629.92 +7.39 +1.19

S&P不動産 268.25 -0.43 -0.16

S&Pエネルギー 389.54 +0.22 +0.06

S&Pヘルスケア 1433.16 -2.32 -0.16

S&P通信サービス 258.18 +0.57 +0.22

S&P情報技術 2419.57 -12.78 -0.53

S&P公益事業 328.07 -2.18 -0.66

NYSE出来高 19.37億株

シカゴ日経先物6月限 ドル建て 28850 + 320 大阪比

シカゴ日経先物6月限 円建て 28850 + 320 大阪比

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  4. 4

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  5. 5

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  8. 8

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  9. 9

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  10. 10

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。