記事
  • krmmk3
  • 2021年05月27日 14:38

mineo、新サービス「パケット放題Plus」でついに3日制限導入

現在のわたしのモバイル環境は楽天モバイルとmineo2回線の3線体制。一時通信が届くまでたびたび取りあげていた楽天モバイル、ようやく我が地域も通信エリアとなったことで使えるようになったか・・・といいますと、これが全然使えない・・・のです。

家の中でも道路に近い部屋ならちゃんとつながり、アンテナも5個立って十分なんですが、奥に引っ込むと同じ家の中なのにあっという間にアンテナが見る見るうちに2本・1本と減っていき、エリア外扱いに・・・。プラチナバンドを使っていないので家の中では弱いと聞いていましたが、ここまでとは思いませんでした。

速度もむしろ落ちた感じで、エリナ内になり始めた当初は10Mbps以上出ていて必要十分(もっと都会では40Mbps位出ていて、このくらいはないと話にならない扱いされているようですが)だったんですが、最近は4Mbps行かないときも珍しくなくなってきました。多分それだけ利用者が増えたんでしょう。

以上は楽天SIMだと楽天モバイルしかつながらない端末での動作ですが、最近は実験も済んだのでもう使い勝手を優先しようかとAUも使える端末にSIMを移動させ、そちらで使うようにしているのでAU回線が補ってくれているのでつながりが悪くてもさほど気にならないのですが、AUのパートナーが契約が切れるのが怖いです。前に知人が有線のネット契約を解約してPCも楽天モバイルのみで使う、という話をしましたが、わたしの現状では「とても任せられない」回線というしかありません。

まぁそれでもWiFiとさえつながっていれば楽天RakutenLinkによる無料電話を使えますし(iOSは条件が改悪され、受信がRakutenLink経由で出来なくなるそうなのでWiFiだけで電話の受信が不可能になりますが、Androidなら現状関係なし。将来iOSを不利にしないためにAndroidも同条件にしてくる可能性もありますが)、1GBまでなら基本料金無料は変わらないようなので十分恩恵は受けていますが。

ただ、最近楽天モバイルは「180日間通信通話がない場合利用停止または解約」といいだしているのでちょっと不安です。わたし、今のところつながりにくいということもあって一か月0.1~0.2GBしか使ってないのですが、大丈夫なんでしょうか。

さて、楽天モバイルに関してはこれくらいにしまして。

当初の価格面での衝撃はともかく実際使ってみて、まだメイン回線を託す気には楽天モバイルは不安が多すぎる、となったのでまだまだ頼っていたいmineo回線。新サービスとして、「パケット放題Plus」を始めるそうです。

最大1.5Mbpsで使い放題!パケット放題 Plusの提供開始について

今まではPlusのないパケット放題というのはありました。これは節約をONにし、低速の代わりにパケットを消費しないモードにした時の、標準200Kbpsから500Kbpsに最大速度を上げる、というものでした。動画や音楽の受信にはほとんど使えそうにない200Kbpsに比べると500Kbpsはそこらへんの最低値をクリアしており、スマートフォンしかつかわないのなら常時まぁまぁの速度が出るというものでした。

ただ、追加料金を払って500Kbpsにするくらいなら最低1Mbps出るほかの通信サービスを利用したほうが・・・と思われていた面はありました。そこで料金は前の放題と同じで速度を1.5Mbpsに上げたPlusを導入してきたわけです。

このサービスを使えば、例え手持ちのパケットを使い切っても設定を節約ONにすれば1.5Mbpsを出すことが可能になりますし、たまにある「さて、深夜だから節約をOFFにして最大速度を出すか」という気分になった時にmineoアプリを立ち上げると「メンテナンスの最中のため、mineoアプリの利用はできません」と変更ができず、200Kbpsのみで過ごさなければならないという悲劇も緩和できます。

このサービスには10GB以上のコースなら無料で提供、というおまけもついています(要申し込み)。今5GBコースを使っているとすると、10GBに変更すると差額は税込みで440円(シングル・デュアルとも)。パケット放題Plusは税込み385円なので大差ありません。

なので「だったら10GBコースに変更して容量と1.5Mbs両方使えるようにしようか」と考えたくなるところですが、その場合10GB以上使うことにならないと、むしろ損になります。今まで5GBである程度満足していた人がいきなり10GB以上使うようになるとは思えません。むしろ1ランク落として10GBを使っていた人が5GB、5GB使っていた人が1GBに落として今までと変わらないかそれ以上の快適さを得られるか、で考えるべきでしょう。過去の経験から考えるに、モバイルPCを使うのならやはり4Mbpsは欲しいので1.5Mbpsではちょっとストレスがたまると思います。

が、スマホタブレットしか使わないのなら、1.5Mbpsでも必要十分かと。もちろん節約をOFFにし、パケット消費モードに変更すれば速度は上がります。我が地区の場合、混む時間帯でなければ14Mbps程度を期待できます。

と、割といいことが多いのですが、最大の問題点。それはこのPlusによってmineoに「3日制限」という概念が導入されたことです。あくまでPlusを契約し、かつ節約ON状態の最大1.5Mbpsで3日10GB超え、という達成はかなり困難(わたしには無理)な制限ではありますが、それを超えると節約ONOFFに関係なく最大200Kbpsまで下がってしまいます。

今まで月間以外の速度制限を一切導入しなかったmineoがついに3日制限を導入し、かつそれを公式に謡ったことには大いに問題あり、です。

これによって「mineoは3日制限のあるサービスだ」を認識させ、他の契約でも将来3日制限を導入する、それもこっそりという可能性の誕生を感じます。なにせmineoは以前ユーザーにバレるまで速度の最適化の名のもと、データ再圧縮処理を導入したことを隠していた、という実績がありますから。一度導入が始まるといつの間にか悪くなっていく、というのは過去のモバイル通信においていくらでも前例がありますから。

mineoがそうなった場合の保険として楽天モバイルを契約しておくのはちょうどいい選択かもしれないですね。それでも、6月1日になって受付開始になったとしたら、わたしもルーターの方でパケット放題Plusは契約するつもりでいます。今のままならお得であることに変わりはないでしょうから。

あわせて読みたい

「スマートフォン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  3. 3

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  6. 6

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  9. 9

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  10. 10

    夫婦別氏に関して最高裁の2度目の判断 現行の夫婦同氏制度は「合憲」

    赤池 まさあき

    06月24日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。