記事

コスメ産業に潜む人権侵害――日本の「エシカル」に足りないもの

1/2

[画像をブログで見る]

  • 近年、食品や衣料品だけでなく化粧品でも、原材料の鉱物や植物の生産で、児童労働や人身取引に関する報告が増えている。
  • こうした原材料の使用を見合わせるといった対応をとる企業も増えているが、大きな反応をみせない企業も少なくない。
  • しかし、エシカルやサステナブルのムーブメントを先導するメディアには、エコや動物愛護と比べて人権問題に触れない傾向も強く、これは日本のエシカル消費をバランスを欠いたものにしかねない。

 人、とりわけ女性を美しくする化粧品の生産過程をたどっていくと、そこで苦しむ人々の姿がある。

輝きの裏にある血と涙

 この数年、コスメ産業には深刻な人権問題とのかかわりが指摘されている。

 世界的なコスメブランドLushは2018年、口紅やアイシャドーに光沢を加える目的で配合されるマイカ(雲母)を今後すべての商品に使用しないと発表した。マイカ生産に児童労働の懸念が大きいことが理由だった。

 マイカはケーブルの絶縁体や絵具などにも使われるが、インドはその大生産国だ。インドのマイカ鉱山を調査したオランダのNGO は2016年、約2万人の子どもが働いており、ある地域ではマイカ採掘者の約1/3が12歳以下だったと発表した。

 インドでも児童労働は違法だが、こうした鉱山では多くの子どもが安全でない状態で働いており、しばしば死亡事故も発生している。さらに、彼らのほとんどが正規の賃金の半分以下しか受け取っていなかったという。

 こうした鉱山で産出するマイカは、名だたるブランドを通じて流通しており、報告によると世界のマイカの約25%がこうした違法な採掘によるものと推計される。

マイカだけでない闇

 指摘を受け、欧米の大手コスメ産業は共同で実態調査を行ない、その結果Lushはマイカ使用停止に踏み切ったのである。その他、ランコムやイヴ・サンローランなどを傘下に収めるロレアル(L’Oréal)は「合法的に生産されたマイカしか使用していない」と声明を出し、Lushと同じくベジタリアンやビーガンに適した製品を多く提供するGreen Peopleはインド産マイカをマレーシア産に切り替えるなど、いくつかの企業が対応をとっている。

 しかし、その後もインドのマイカ鉱山では児童労働が確認されているだけでなく、マダガスカルなどその他の生産国でも同様の報告が数多くあがっているが、これに無言のままの企業も珍しくない。

 マイカだけではない。例えば、クリームなどで使われるパームオイルの原料パームヤシは、その多くが熱帯の農園で栽培されているが、そこでもやはり深刻な人権侵害が目立つ。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは2016年、インドネシアなどのパーム園での調査結果を発表したが、そのなかには法定最低賃金を下回る低賃金、除草剤などによる負傷など安全に配慮されない労働環境が数多く指摘されており、なかには命綱などもないままに地上20メートルの高さで伐採作業を強いられる子どもの例もあった。

 人権侵害の被害は子どもだけではない。多くの有名ブランドと取引のあるインドネシアやマレーシアのパーム農園で働く数百人にインタビューしたAP通信は、低賃金で働きながら逃げることもできない女性の多くが、農園の男性管理人によって定期的にレイプされている実態を明らかにした。APの取材に応じたある女性は「もう当たり前のことになっている。生まれてからずっと農園にいたから」と応じている。

「サステナブル」は信用できるか

 こうしたサプライチェーンの影にある人権問題は、食品の分野で早くから取り上げられてきた。とりわけ栽培に多くの人手を必要とするカカオ豆やコーヒー豆は、1970年代からいち早くフェアトレードの対象になってきた。

 鉱山や農園といった閉じられた空間での児童労働や違法低賃金労働は、人身取引や債務奴隷といったさらに深刻な問題の温床にもなりやすい。フェアトレードやエシカル消費の対象は現在、衣料品、貴金属、自動車や家電などにも広がりをみせているが、コスメにもその波は及んでいるのである。

 パームオイルは食品の他、化粧品や洗剤などでも多く使用されている。そのため、パーム取引にかかわる企業が、そのサステナブルな利用のために立ち上げた業界団体、持続可能なパームオイルのための円卓会議(RSPO)にはネスレ、ケロッグ、ユニリーバといった大手食品企業だけでなく、シャネルやロレアルといった有名コスメブランドも加盟している。

 RSPOは独自のガイドラインに基づき、その透明性を高めることで、パームオイルの生産・流通がサステナブルであると宣伝している。しかし、その加盟企業の多くはアムネスティの指摘に反応していない

あわせて読みたい

「コスメ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。