記事
  • ロイター
  • 2021年05月26日 08:25 (配信日時 05月26日 08:23)

バイデン氏、警察改革法案で議会に合意促す 黒人暴行死から1年


[ワシントン 25日 ロイター] - 米国で黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警官の暴力によって死亡した事件から1年となった25日、バイデン大統領は、警察の法執行活動を見直し、説明責任を明確にする警察改革法案について、今月末のメモリアルデーの祝日後に議会で合意をまとめるよう期待を示した。

バイデン氏はこれまで、25日までの法案可決を訴えてきたが、法案は議会で停滞している。

バイデン氏とこの日面会したフロイドさんの遺族は、超党派の議員団が取り組んでいる「ジョージ・フロイド警察活動正義法」を可決するよう求めた。

バイデン氏は面会後に出した声明で「行動する必要がある。私たちは転換点にある」と指摘。「米国の魂の探求は、全ての人が平等に創られたという米国の理想と、人種差別が長い間私たちを引き裂いてきたという現実の間で常に行きつ戻りつしてきた」と述べた。

フロイドさんの遺族は議会でペロシ下院議長などとも面会。ペロシ氏は「早急に最終法案を可決し、あなた方家族を安心させたい」と述べた。

共和党を代表して同法案の交渉役を務めるティム・スコット上院議員は記者団に、特定の条件下で警官を訴訟から守る免責事項が引き続き争点になっていると説明。

共和党は法案に盛り込まれた、免責事項の範囲を狭める規定に反対しており、民主党のリベラル派の多くは免責事項を廃止しなければ法案には賛成しないと主張している。

スコット氏は「まだ道のりは長いが、形が見えつつある」と述べた。

フロイドさんは当時警官だったデレク・ショービン被告に首を膝で押さえされ死亡し、目撃者が撮影した動画をきっかけに米国で最大規模の抗議運動に発展した。同被告は有罪の評決を受けている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  7. 7

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。