記事
  • ロイター
  • 2021年05月25日 03:20 (配信日時 05月25日 08:09)

FRBのバランスシート、22年末に9兆ドルに達する可能性=NY連銀


[24日 ロイター] - ニューヨーク連銀は24日、米連邦準備理事会(FRB)の継続的な資産買い入れにより、FRBのバランスシートが2022年末までに9兆ドルに拡大するとの予測を発表した。

民間銀行の準備預金は22年末までに6兆2000億ドルのピークを付ける可能性があり、その後は安定的に減少すると予想。NY連銀の市場チームによる年次報告書に予測が盛り込まれた。

償還国債および政府機関(エージェンシー)保証モーゲージ担保証券(MBS)の再投資を継続した場合、FRBの保有資産は25年まで同じ水準を維持する可能性があると指摘。「その後は、連邦公開市場委員会(FOMC)が金融政策のスタンスを正常化するのに伴い、保有資産についてどのような選択をするかで、道筋が決まる」とした。

月額1200億ドルの債券買い入れを21年末まで継続し、22年末までに緩やかに縮小させゼロに達するとの前提を置いて試算した。NY連銀による市場参加者とプライマリーディーラーの調査に基づき、将来的な資産買い入れと金利に関する前提を立てた。

フェデラルファンド(FF)金利の中央値は23年第3・四半期まで0.125%で推移したあと、26年末には2%強に上昇すると想定。長期的には2.25%に達するとした。

また10年債利回りは長期的に2.5%に、30年固定住宅ローン金利は4.1%に上昇するとした。

FRBが昨年、米経済や企業の資金調達を支援するために金利をゼロ近辺に引き下げ、緊急資金供給を相次ぎ打ち出し、毎月の資産買い入れ規模を増やしたため、バランスシートは膨れ上がった。

先週時点で保有資産は8兆ドル弱となり、2020年初め時点の約4兆1000億ドルから急拡大した。

報告書は、さまざまな状況を想定すると、FRBのバランスシートは2030年まで9兆ドル近くに維持されるか、6兆6000億ドルまで減少する可能性があるとの見通しを示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  5. 5

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  8. 8

    『閃光のハサウェイ』ヒロインの作画が驚異的! とにかく丁寧に作られた映画だった

    キャリコネニュース

    06月20日 14:29

  9. 9

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

  10. 10

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。