記事
  • ロイター
  • 2021年05月24日 15:25 (配信日時 05月24日 15:20)

GMがサプライヤーとの関係強化、日系3社も改善=年次北米調査


[デトロイト 24日 ロイター] - 米自動車メーカー最大手のゼネラル・モーターズ(GM)は昨年、新型コロナウイルス流行に伴う打撃および世界的な半導体不足にもかかわらず、サプライヤーとの関係を強化した。24日に公表された年次の北米調査で明らかになった。

コンサルティング会社プラントモランによる年次の「ワーキング・リレーションズ・インデックス」によると、GMのスコアは20ポイント改善し、289となった。ともに小幅上昇となった上位2社のトヨタ自動車の347ポイント、ホンダの316ポイントに近付いた。( https://bit.ly/3fzOYhF)

この調査はサプライヤーと顧客との信頼やコミュニケーションを測っており、より良い価格決定、サプライヤーの投資意欲や自動車メーカーとの新技術共有意欲につながる指数とみられている。

プラントモランの担当者は「この1年間、業界は厳しい試練を経たが、自動車メーカー6社のうち4社が前向きな結果となったことは多くの点で驚きだった。通常、危機は確立された関係を改善する時期ではない(ためだ)」と指摘した。

GMのグローバル調達部門バイスプレジデント、シルパン・アミン氏は、今回の結果はサプライヤーとの関係強化に向けた自社の取り組みを示していると指摘。発表文で「これは多くの重要な利点を提示している。利点には、サプライヤーによる新技術への投資意欲とともに、GMと供給基盤の双方にとっての業績向上を含んでいる」とした。

米フォード・モーターのスコアは15ポイント低下の249。現在は仏PSAと合併してステランティスとなったフィアット・クライスラー(FCA)は28ポイント低下の170となった。

日産自動車は21ポイント改善の211。

米電気自動車(EV)大手テスラはプラントモランの調査に参加していない。

プラントモランによると、調査は2月半ばから4月半ばにかけて実施。自動車メーカー6社の年間調達のほぼ半分を占めるサプライヤー479社の販売員728人から回答を得た。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    「日本の将来はよくなる」と思う18歳は9.6% 若者から夢や希望を奪う大人たち

    笹川陽平

    06月17日 09:19

  4. 4

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  5. 5

    通常国会 説明不足のまま問答無用で閉会した菅政権に苦言

    大串博志

    06月17日 08:23

  6. 6

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  7. 7

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

  8. 8

    調布の地上被害は「陥没・空洞」だけではない リニア大深度工事への波及は必至

    郷原信郎

    06月17日 09:49

  9. 9

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。