記事
  • ロイター
  • 2021年05月22日 00:50 (配信日時 05月22日 00:47)

IMF、コロナ危機終える500億ドル規模の計画提案

[ワシントン 21日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は21日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)終息に向けた500億ドル規模の計画を提案した。2021年末までに世界の人口の少なくとも40%がワクチンを接種し、22年上半期までに最低60%が受ける内容だ。

IMFは、こうした接種率を達成することで、経済活動が早く再開し、25年までに世界経済に9兆ドルを投入する効果を生み出すと指摘。富裕国が最も恩恵を受けるとの見方を示した。

IMFのゲオルギエワ専務理事は、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会と20カ国・地域(G20)が共催するヘルスサミットで「この取り組みに最も多くの貢献を求められる先進国は、国内総生産(GDP)の増加分の40%の恩恵を受け、1兆ドル程度の追加税収を得られ、近代の公共投資による還元は最大となる見通しだ」と話した。

IMFの計画を導入するには約500億ドルかかる。350億ドルは富裕国や民間・多国籍機関の補助金で支出し、残りの約150億ドルは各国政府が国際開発機関から低金利か無金利で調達する。

IMFは、緊急対策を講じなければ多くの新興国と発展途上国が22年末以降までパンデミックを抑えられなくなると警告した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  3. 3

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  6. 6

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  9. 9

    夫婦別氏に関して最高裁の2度目の判断 現行の夫婦同氏制度は「合憲」

    赤池 まさあき

    06月24日 08:32

  10. 10

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。