記事
  • ロイター
  • 2021年05月21日 07:10 (配信日時 05月21日 07:07)

NY市場サマリー(20日)ドル下落、株式4日ぶり反発

[20日 ロイター] -

<為替> ドルが下落。リスク選好が上向く中、安全とみられるドルへの買いが鈍った。

ドルは通貨バスケットに対し0.46%安の89.792。

豪ドルは0.56%高の77.71セント。4月の雇用統計によると失業率は5.5%と、2020年4月以来の水準に改善した。

ユーロ/ドルは0.37%高の1.2219ドル。円は0.38%高の108.80円。

カナダドルは0.6%高の1.2059カナダドル。

ビットコインは8.9%高の4万0050ドル。イーサは15.32%高の2811ドル。

FRBのパウエル議長は20日、暗号資産について、利用者や金融システム全般に潜在的なリスクをもたらす可能性があるとした上で、中央銀行デジタル通貨に絡む利益やリスクに焦点を当て、デジタル決済に関する考え方の概要をまとめた参考資料を今夏に公表すると明らかにした。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> 通常国債と物価連動国債(TIPS)の利回りが低下した。5月のフィラデルフィア連銀業況指数が低下したことを受け、持続的な経済成長を巡る懸念が高まった。

物価連動国債(TIPS)と通常の国債の利回り差で、期待インフレ率を示すブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)は、10年物が一時2.44%まで低下した。終盤は2.457%。5年物も前日終盤の2.646%から2.598%に低下した。

20日には130億ドルの10年物TIPSの入札が行われた。

米フィラデルフィア地区連銀が20日に発表した5月の連銀業況指数は31.5と、前月に付けた約50年ぶりの高水準となる50.2から低下した。市場予想の43.0も下回った。

指標10年債利回りは5.1ベーシスポイント(bp)低下し1.632%となった。

30年債利回りは4.7bp低下の2.340%。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> 4日ぶりに反発。ハイテク株が買われ、上昇を主導した。朝方発表された週間の米新規失業保険申請件数の改善が市場心理を押し上げた。

15日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は44万4000件と、前週の47万8000件から改善し、新型コロナウイルスの感染第1波に見舞われた昨年3月中旬以来の低水準を更新した。

前日に急落した暗号資産(仮想通貨)のビットコインが4万ドル付近まで値を戻したことも、リスク選好の回復につながった。

仮想通貨交換業者のコインベース・グローバル、採掘業者のライオット・ブロックチェーン、マラソン・デジタル・ホールディングスは0.17─3.83%高となった。

20日の取引では小売銘柄が軟調だった。ラルフ・ローレンは7.01%安。通年の売上高見通しがアナリスト予想を下回った。

コールズも10.17%急落。人件費や輸送コストの上昇などで通年の利益率が圧迫されるとの見通しを示した。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> ドル安が下支えとなり、小幅ながら6営業日続伸した。中心限月6月物の清算値(終値に相当)は前日比0.40ドル(0.02%)高の1オンス=1881.90ドル。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> 対イラン制裁解除による石油供給量の増加見通しが重しとなり、3日続落した。この日納会を迎えた米国産標準油種WTI6月物の清算値(終値に相当)は、前日比1.31ドル(2.07%)安の1バレル=62.05ドル。中心限月ベースでは約1カ月ぶりの安値となった。7月物は1.41ドル安の61.94ドルだった。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 108.75/108.78

始値 109.00

高値 109.02

安値 108.76

ユーロ/ドル NY終値 1.2226/1.2230

始値 1.2193

高値 1.2229

安値 1.2194

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 100*28.50 2.3335%

前営業日終値 99*23.50 2.3870%

10年債(指標銘柄) 17時04分 99*31.00 1.6284%

前営業日終値 99*15.00 1.6830%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*22.00 0.8146%

前営業日終値 99*14.50 0.8630%

2年債(指標銘柄) 16時08分 99*30.63 0.1472%

前営業日終値 99*29.88 0.1590%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 34084.15 +188.11 +0.55

前営業日終値 33896.04

ナスダック総合 13535.74 +236.00 +1.77

前営業日終値 13299.74

S&P総合500種 4159.12 +43.44 +1.06

前営業日終値 4115.68

COMEX金 6月限 1881.9 +0.4

前営業日終値 1881.5

COMEX銀 7月限 2806.7 +4.2

前営業日終値 2802.5

北海ブレント 7月限 65.11 ‐1.55

前営業日終値 66.66

米WTI先物 6月限 62.05 ‐1.31

前営業日終値 63.36

CRB商品指数 199.9995 ‐1.8594

前営業日終値 201.8589

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  7. 7

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  8. 8

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  9. 9

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。