記事
  • ロイター
  • 2021年05月20日 20:10 (配信日時 05月20日 20:05)

中国国有企業、ミャンマーにジェット燃料を輸出=当局データ


[シンガポール 20日 ロイター] - 中国の国有石油最大手、中国石油天然気(ペトロチャイナ)系のペトロチャイナ・インターナショナル・シンガポールが4月にジェット燃料をミャンマーに販売していたことが分かった。ロイターが、当局の輸入データで確認した。このような取引は、2月のクーデター以降、初めて。

業界筋によると、燃料販売業者は、特にジェット燃料については、ミャンマー国軍戦闘機に使用される可能性を懸念している。

中国企業のミャンマーへのジェット燃料販売は、中国のミャンマーに及ぼす影響力について新たな疑問を投げかける可能性がある。

中国外務省からは今のところコメントを得られていない。ペトロチャイナからも、燃料輸出についてコメントは得られていない。

ロイターが閲覧した未公表の輸入データによると、ペトロチャイナ・インターナショナルは4月15日にミャンマーのティラワ国際港に到着予定でジェット燃料1万3300トン、ガソリン4000トンを出荷した。

米英などは軍政の弾圧を非難し制裁を発動しているが、現時点で石油製品の輸出は違法とする国際措置はない。

シンガポールの南洋理工大学ラジャラトナム国際学院のアソシエートリサーチフェローのHenrick Tsjeng氏は「ミャンマー軍政への影響力を強めたい中国政府の意向を考えると、中国国有企業はミャンマー軍政との取引で国際社会から非難されることをさほど懸念していないとみられる」と語った。

シンガポール通産省のデータでも、4月中旬に航空タービン燃料油がミャンマーに輸出されたことが確認された。この燃料は商用機、軍用機の両方に使用可能。

ロイターは、この燃料が軍用機向けであるという証拠を得ていない。軍政の報道官にコメントを求めたが返答はない。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  7. 7

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。