記事
  • ロイター
  • 2021年05月20日 12:05 (配信日時 05月20日 17:43)

バイトダンス、張氏がCEO退任へ 後任に共同創業者の梁氏


[20日 ロイター] - 動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)は20日、共同創業者の張一鳴氏が、最高経営責任者(CEO)を退任すると明らかにした。後任には、共同創業者で人事部門の責任者を務める梁汝波氏が就く。

張氏のCEO退任はロイターが同社の従業員向けメモを基に最初に報じていた。

バイトダンスの声明によると、張氏は年末に「主要戦略」職に就く予定。

張氏は社内メモで、梁氏について、「かけがえのないパートナー」でバイトダンスのテクノロジーや人事面で貢献してきたとし、今後半年間かけて円滑な移行を進めると説明した。

張氏は数カ月検討した結果、CEOから退任した方がバイトダンスの長期的取り組みにより大きな影響を与えることができるとの結論に達したと明かした。

「実は私は、理想的なマネージャーに必要なスキルを一部欠いている。実際に人を動かすよりも、組織や市場原則の分析、そうした理論をマネージメント業務の省力化に活かすことに興味があった」と説明。さらに「自分はあまり社交的でなく、オンラインや読書、音楽鑑賞、可能性の思索など一人ですることが好きだ」とも述べた。

バイトダンスは現在、世界で10万人以上の社員を抱える。今年に入り、新規株式公開の準備をしていたが、4月に計画を中断した。

関係筋が以前ロイターに明らかにしたところによると、張氏はバイトダンスの20-30%を保有。議決権の50%超を握っている。

ブルー・ロータス・キャピタル・アドバイザーズのマネジングディレクター、Shawn Yang氏は「過去の経験によると、新規事業への投資がスローダウンする可能性がある。新たな経営陣には調整のための時間が必要で、新規事業よりも既存の事業に注意を払う可能性がある」と述べた。

北京のテクノロジーアナリスト、Li Chengdong氏は「張氏はIPOで資産が急増し、メディアの注目を集めることを懸念しているのではないか。中国では資産家が厳しい立場に立たされる。正当に評価されない」と述べた。

中国では、他にも一部のハイテク企業の創業者が日常業務から退いている。

電子商取引大手ピンドゥオドゥオを創業したコリン・ホアン氏は昨年、CEOを退任。今年3月には会長職も辞任した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  7. 7

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  8. 8

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  9. 9

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  10. 10

    G7:バイデン大統領が主導、一帯一路に対抗する「B3W」で合意

    My Big Apple NY

    06月14日 08:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。