記事

令和の大型カップル、星野源と新垣結衣は「契約婚」か「逃げ恥婚」か

共同通信社

好感度抜群のシンガーソングライターで俳優の星野源(40)と〝ガッキー〟の愛称で親しまれている女優・新垣結衣(32)の電撃的な結婚発表はコロナ禍で沈む日本中を明るいニュースとして駆け巡った。

NHKでは「ニュースウオッチ9」が、トップニュースではなかったものの「嬉しいサプライズでした」と報じ、その後の「報道ステーション」(テレ朝)でも「本当にビックリしました。あのドラマの通りとなりました」と伝えた。

新緑の候、皆様におかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私たち、星野源と新垣結衣はこのたび、結婚する運びとなりました事をご報告させていただきます。

これからも互いに支え合い豊かな時間を積み重ねていけたらと思っております。未熟な二人ではございますが、温かく見守っていただけますと幸いです。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息する事を、心よりお祈り申し上げます。

2021年5月19日 星野源 新垣結衣

一緒にいられるドラマ共演は好都合だった?

BLOGOS編集部

今年の年始に放送した「逃げるは恥だが役に立つ 新春SP」(TBS)の撮影をキッカケに『結婚を前提にした交際を始めた』という2人に対して、業界内には「交際期間が短いようだが大丈夫か!?」などと皮肉る声も…。だが、その一方では、

「実際にはドラマ『逃げ恥』の共演がスタートした2016年ぐらいから意識し合っていたと思いますね。今年の新春スペシャルにしても、すでに交際をスタートしていたことから出演を決めたとも言われています。ドラマで共演、撮影となれば、怪しまれなくても済むし、何よりコソコソせずに堂々と現場で付き合っていられますからね。いずれにしても周囲に気を遣うこともなく交際が出来るわけで、2人にとっては理想的なドラマ出演だったと思います」(芸能関係者)

まさに、私生活を見せない星野源と新垣結衣にとっては究極の〝隠密交際ドラマ〟だったわけだ。

もっとも2人の間で結婚を決めたのは「今年に入ってから」だったことは確かのようだ。大手プロダクション関係者が言う。

「実は、新垣はTBSの秋の改編で主演ドラマが決まっていたのですが、2月になって突然に名前が消えていたんです。決まっていたはずの主演の名前が消えるなんて…それも新垣でしたからね、何があったのかと裏では話題になっていました。主演が決まったのは昨年の秋ぐらいですから、少なくとも、その時点で結婚は決まっていなかったと思います」

2人の結婚に関しては写真誌や週刊誌も全くのノーマークだっただけに、あるフリーランスの芸能記者は、

「新垣については、これまでスキャンダルというスキャンダルがありませんでしたからね、ちょっと油断をしていました。しかし、相手がまさか星野源とは…完全に裏をかかれたね」

現時点で婚姻届は出しておらず「時期を見て」としているだけに、今後は婚姻届の提出時期や2人の行動に注目が集まっていくことは間違いない。

現在は同居しておらず挙式や披露宴についても全く未定だというのだが、そんな曖昧な状態でなぜ、この時期に結婚発表となったのか?

――発表については「結婚を前提にしたお付き合いでしたので、時期については当初から話し合っていた」と言い、そのタイミングについては「世の中の状況や互いの今後のお仕事の状況などをすり合わせ、互いにサポートし合っていくために考慮した結果」だと説明している。

つまり、発表の時期については、それほど深い意味はなかったということになるが、口さがない業界スズメの間からは「何も田村正和さんの(死去が明らかになった)翌日というのは…」などと不満に近い声も出ていた。

レプロと専属契約解消 大河ドラマ初出演で新境地開くか

BLOGOS編集部

ところで、新垣は今秋に予定していたTBSドラマは降板したようだが、来年22年度のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演が決まっており、新垣にとっては初めての大河出演となる。

三谷幸喜が脚本を務めるもので、その役柄は主演の小栗旬演じる北条義時の初恋相手で、大泉洋が演じる源頼朝の最初の妻となる八重を演じるという。

「三谷さんが『新しい大河を作りたい』と会見でおっしゃっていて、どんなことになるのか予想もつきません。それも楽しみながら真摯に向き合っていけたらと思います」

と意欲を見せている。

結婚後もこれまで通り仕事は続けていくことは確かだが、ドラマの収録は6月頃からスタートするだけに、その前に新垣としては結婚の発表をしたかったとも考えられる。しかも、現在の所属事務所である「レプロエンタテインメント」とは新たな契約を締結するとしており、彼女なりの「心機一転」を図りたかったのかもしれない。

「一部には独立してフリーになるという情報もありますが、実際には現事務所とはエージェントに近い形での契約になるものと思われます。ですから、これまで以上に仕事を選んで、自分のスタイルを作っていこうと考えているのかもしれません。

今回の大河ドラマの出演は、あるいは星野が背中を押した可能性がありますが、新垣にとっては新境地を開くキッカケになるかもしれませんね。いずれにしても星野も音楽はアミューズ、俳優は大人計画と、それぞれ分けてスケジュールを調整していますが、新垣も将来設計として、そう言ったスタイルを見据えていると思います。

歌手活動はないと思いますが、同性からも支持されているだけにファッションやオリジナルブランドのプロデュースなどは十分に考えられますね」(芸能記者)

それにしても、フィクションだと思っていた人気ドラマがそのまま現実になってしまっただけに、ガッキーファンの間からは「契約結婚であって欲しい」などと言ったやっかみも聞かれるが、一方では「逃げ恥婚」などと言う声も。どちらにしても令和最初の大型カップルになったことは確かだろう。

あわせて読みたい

「星野源」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  2. 2

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  3. 3

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  4. 4

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  5. 5

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  6. 6

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  7. 7

    小池都知事が過労により静養 今週の公務は副知事が代理へ

    ABEMA TIMES

    06月22日 20:21

  8. 8

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  9. 9

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  10. 10

    「キャバクラ通い」退職の錦島親方を懲戒処分できるか? 知らないと損する就業規則

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。