記事
  • ロイター
  • 2021年05月18日 16:20 (配信日時 05月18日 17:39)

英失業率、1─3月は4.8%に改善 封鎖解除で4月の雇用増加


[ロンドン 18日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が18日発表した1─3月の失業率は4.8%と、再び予想外に改善した。

1─3月は厳格なロックダウン(都市封鎖)が導入されていた。

ロイターがまとめた市場予想は4.9%で変わらずだった。

別の統計によると、4月の被雇用者数は前月から9万7000人増加。新型コロナウイルス感染による封鎖措置の解除が寄与した。4月に屋外サービスが一部再開された接客部門の落ち込みがパンデミック(世界的大流行)期間では最も小さくなったほか、管理・サポート部門と金融・保険部門の雇用が増加をけん引した。

ONSによると、被雇用者は、英国で新型コロナが流行する前の2020年2月の水準まで、あと77万2000人に迫った。

今回の統計では、英国の労働市場が当初懸念されていたほど悪化していないことが示された。政府の雇用対策などが寄与したとみられる。

1ー3月の就業者は8万4000人増と、新型コロナ危機が始まって以降初めて増加に転じた。市場予想は5万人増だった。失業者は12万1000人減少した。

ただ、不就労率は上昇。男性は過去最高を記録した。

ONSの幹部は「多くの企業が事業を再開しており、特に接客・娯楽などの分野で4月も求人の増加が続いた」と述べた。

アナリストは統計について、迅速なワクチン接種を受けジョンソン首相が1月に表明した制限措置の緩和に向けて、労働市場が準備を整えていたことを示すと指摘。

KPMG英国のチーフエコノミスト、ヤエル・セルフィン氏は「経済が完全再開に備え、経済活動が活発になる中、企業は需要増に対応するため雇用を増やしている」と述べた。一方、9月に一時帰休プログラムが終了すれば、失業率は12月までに5.9%に上昇する可能性があるとの見方も示した。

ただ、多くの企業で休業と再開が過去1年にわたり相次いだことや、英国の欧州連合(EU)離脱を背景に外国人労働者は減少しており、企業が今後、人手不足に見舞われる可能性がある。

1─3月の賃金(ボーナスを含む)は前年比4.0%上昇と、予想を下回った。昨年12月─今年2月の4.5%上昇から伸びが鈍化した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  3. 3

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  4. 4

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  5. 5

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  6. 6

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  9. 9

    夫婦同姓を合憲とする判断に鈴木宗男氏「夫婦同姓は当たり前で、議論の余地もない」

    鈴木宗男

    06月24日 17:40

  10. 10

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。