記事

自民党「こども・若者」輝く未来創造本部 第3回 有識者から現場支援の強化を

子ども支援支出(家族関係支出)の国際比較(出所:柴田京大教授)
我が国は幼児教育・保育の無償化で支出が増えたが・・・

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

 5月17日(月)、自民党本部において、「こども・若者」 輝く未来創造本部(本部長は二階俊博幹事長)の第3回目の会合が開催されました。

議題は、有識者からの聴き取りです。以下2名の方から話を聴きました。

大谷 泰夫 神奈川県立保健福祉大学理事長(元厚労省医政局長・元保育協会理事長)

  柴田 悠 京都大学大学院准教授

 両先生の話を聴いて、今年度はコロナ禍の中であり、現場の支援を強化する予算を充実させ、コロナ禍収束後に、こども庁発足ありきではなく、内閣府に経済財政諮問会議のような組織を作って、政策評価、政策連携を行うべきではないかと思いました。

 両先生の話の概要は以下です。

●実行機関の予算と人員の強化を

 大谷先生からは、官僚経験を踏まえて、対象者ごとの官庁は消費者庁を除くとなく、普通は政策系統別での組織であること。実行機関(手足)が大事で、そのための安定財源に基づく予算の充実、人員体制強化、組織改編するのであれば、組織理念を明確にすることが必要。こどもを対象とすることは、こどもの親や地域も重要であり、現場に近い地方自治体、働くための経済界や労働界との連携が重要であり、内閣府子ども子育て本部と厚労省の子ども家庭局の一体化が必要。財源としては、消費税増税時に、別途3千億円を措置することとしており、その活用が重要だとの指摘も頂きました。

●「就学前教育・保育」(保育所と幼稚園の効果とは

 柴田先生からは、「すべての子どもが安全に育ち、健康的に能力を発揮できる社会」が必要であり、子ども支援の予算と人員を増やすことが大事で、近年の研究では「資産税増税」が経済への損出が最小で望ましいとのことでした。子ども支援政策の中で、支出規模が最大なのは「就学前教育・保育」(保育所と幼稚園等への支出)で、全体の4割を占めており、その効果は以下だとのことでした。

 保育の「短期」効果としては、就学前教育・保育への支出が増えると、数年以内に労働力女性比率と出生率の上昇、子ども貧困率の減少がみられるとのことでした。

また、2歳半時での保育所に通うと、子どもの言語発達の向上や、母親が高卒未満の過程での子どもの攻撃性・多動性の減少や親の育児ストレス・不適切養育行動の減少が、3歳半までに見られるとのことでした。

保育の「中期」効果としては、保育所と幼稚園の通園率の上昇は、その後の高校進学率と大学進学率の上昇に寄与し、保育所通園率の方がより大きく寄与したとの研究があります。なぜかというと、質というより、量(時間・期間)の違いが原因ではないかとのことでした。

以上をまとめると、保育所や幼稚園に通うことは、生育環境の改善に繋がることで、子どもの社会情動的発達や認知的発達を促す可能性があり、特に、社会経済的に不利な家庭出身の子どもの場合に、さらに2歳児から長期的に保育所に通園した場合に、発達促進効果が大きいとのことでした。

保育の「長期」効果は、いまだ不明な点が大きいのですが、暫定的な検証では、不利家庭出身の男性では、保育所への長期通園は、将来の有配偶率には影響しませんでしたが、個人年収を上昇させ、他方、不利家庭出身の女性では、保育所長期通園は、将来の有配偶率を上昇させ、さらに、主に結婚・出産に伴う就業抑制によって、個人年収を低下させました。つまり、男性は所得で、女性は結婚でその効果が表れたわけですが、現在の男女の構造では、女性が離婚すると貧困に陥りやすい傾向に繋がります。子ども支援の強化のためには、女性の格差支援の視点も大事とのことでした。

あわせて読みたい

「こども庁」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  7. 7

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  8. 8

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  9. 9

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  10. 10

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。