記事

「週6で働いて手取り15万円」「23時まで残業して月16万円」 低すぎる手取りに疲弊する人々

欲しいものも買えない

日本の実質賃金は一向に上がっていないため、低賃金に喘いでいる人も多い。ガールズちゃんねるに5月12日、「一生懸命働いて手取り10万台」というトピックが立った。

「週6で働いて手取り15万(交通費込み)です。田舎だから車の維持費もかかるし

「派遣事務してた時、締め日は休憩無し23時まで残業だったのに月16万だった。美容師時代もほぼ休憩無しで月13万」

会社のために長時間働いているにもかかわらず、低賃金に苦しんでいる人からの悲鳴が相次いだ。時給換算すると最低賃金を大きく下回りそうな人もおり、日本が着々と先進国ではなくなっている現状がうかがえる。(文:石川祐介)

https://girlschannel.net/topics/3368853/

「給料云々も、そうだけど税金よ!税金!ぼったくりすぎだから」

例えエリートであっても、例外ではない。

「私も難関国立大卒で国家公務員一般職で都内勤務で、手取り18万円です」

「国立大卒、高倍率を勝ち抜いて市役所に勤めていますが手取り20ありません」

公務員なので、勤続年数が伸びれば民間より高給ということもあり得る。ただ、せっかく勉強を頑張ったのにこれでは少しやる気が削がれそうだ。

手取りの低い原因についても議論された。

「給料云々も、そうだけど税金よ!税金!ぼったくりすぎだから」

「ボーナスが100万支給されたけど、税金引かれて60万。40万も持ってかれるって」

税金の高さを指摘する人が多い。国民年金保険料や社会保険料は年々増加している中、景気改善も見込めない。負担が増加を続ける一方、給与上昇が見込めないのであれば、優秀な人材が海外に流出する恐れがあり、日本の国力衰退が予想される。

とは言え、「欧米で住み込みでメイドの仕事した方がお金貯まるよね。東南アジアみたいに日本も出稼ぎにいかないとだめかもね」というコメントが示すように、日本の国力はすでに発展途上国にランクダウンしたのかもしれない。発展途上国の人々が行っている働き方を真似しなければいけない時は近づいているのかもしれない。

「前は日本に生まれて良かったと思えてたけど今はもう…」

ここ30年、日本経済は一切の成長を遂げずに、デフレ解消がまったく見られない。日本に生まれたことを誇っている人は減り、将来に不安を抱えている人は増加した。適切な政策を講じずに、日本を"頑張る人さえ報われない国"にした政治家の罪は重い。

あわせて読みたい

「給与」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  7. 7

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  8. 8

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  9. 9

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  10. 10

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。