記事

入管法改正は出直しを

外国人の収容と送還のルールを見直す入管難民法改正案を巡る与野党の協議は、14日に、野党が要求したスリランカ人女性の死亡事案の真相解明を巡り、折り合いがつかず、決裂しました。

採決強行を警戒する立憲民主、共産、社民3党は、義家衆院法務委員長の解任決議案を衆院に提出しました。与党は、18日の衆院本会議で解任決議案を否決して、今週中にも法務委員会で改正案を原案通り採決する構え、と報じられています。

難民認定が少なすぎると国際的にも批判されている日本ですが、国外退去を命じられながら、家族が日本にいることなどを理由に本国への送還を拒み、入管施設での収容が長引く外国人は、自公政権に戻った安倍政権の2010年代後半に急増しています。

施設内では、長期収容に抗議するハンガーストライキが相次ぎ、餓死する事件も起きています。入管庁によると、6ヶ月以上にわたって収容中の外国人は、2014年末には290人でしたが、18年末には681人、19年末には462人になっています。2年以上の人も増えています。

弁護士や支援者をはじめ、国際法や憲法の研究者も、国際法上、改正案は問題があり、「廃案の可能性も含めて、抜本的な再検討が必要だ」としています。

先週は、与野党で修正協議が進み、野党が要求した、難民認定申請による送還停止の回数を原則2回に制限する規定の削除など10項目について、与党が応じ、協議が成立するかの報道もありました。

しかし、昨日葬儀が行われた、収容先の名古屋出入国在留管理局で死亡したスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)が、医師の助言にもかかわらず適切な対応を取られなかった件の真相解明を野党が譲らなかったため、修正協議は決裂し、原案通り強行採決される見通しになっています。

人権を無視したような改正案が、そのまま通ることはあってはならないと思います。与野党協議で野党に譲ろうとした点が多かったことからも、法案を出し直して、出直すべきだと考えます。

あわせて読みたい

「入管法改正案」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  3. 3

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  4. 4

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  5. 5

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  6. 6

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  7. 7

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

  8. 8

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

  9. 9

    「"おじさん構文"でも大丈夫」部下とのLINEが苦手な人がやるべき"シンプルな解決策"

    PRESIDENT Online

    07月31日 09:40

  10. 10

    全国の新規感染者が1万2000人超、4日連続で過去最多

    ABEMA TIMES

    07月31日 20:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。