記事

難航するF-15能力向上問題とイージスアショアの代替に迫る

本日、国防議連を開催し、以下の内容について議論した。

1.F-15の能力向上事業
2.イージスシステム搭載艦の在り方

まず、F-15の能力向上について説明が行われた。防衛省は米国と継続的な交渉を行っている。多少、価格が下がってきてはいるが、まだ十分ではないとのことである。

次にイージスアショアの代替に関して、検討状況について説明が行われた。

参加議員から、多胴船に関する内容が複数メディアで報じられたことに関して質問が出た。それに対し、防衛省は「揺れへの耐性は重要事項と考えているが、多胴船を採用すると決めた訳ではない」と回答。

同様に、単艦での運用や沿岸での運用に関しても質問が出たが、「その様なことは考えていない、現在運用構想を検討中である」との説明が行われた。

事務局からも補足として説明を行った。SM3-ブロック2Aは以下の図の様に複数の弾を広角度で発射できることが利点である。そのため、沿岸から発射した場合、ブースター問題は解決しない。これでは、イージスアショアの断念理由と矛盾する。

レーダーに関して、それぞれのレーダーの状況は以下の通りである。

ライフサイクルコストは、防衛省説明のまや型は設計費等の開発費が最低限で済んでいるが、現在検討中の船の費用がどこまで増大するかはわからない。防衛大臣が答弁している様に、各レーダーについては公平公正に比較検討して説明責任を果たさなければならない。これに関しては5月下旬か6月には改めて防衛省による検討結果の報告が行われる予定である。

引続き、以上の内容をしっかりと検討し、深刻化するわが国周辺の安全保障環境に対応できる装備の導入を行うべく注視していく。

あわせて読みたい

「安全保障」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  8. 8

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  9. 9

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

  10. 10

    東京都で新たに1429人の感染確認 重症者は6人増えて78人

    ABEMA TIMES

    07月26日 17:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。