記事

【ワクチン接種】、食品スーパー大手はウォークイン解禁に10%の値引きオファーまで!



■CDC疾病対策センターによると5月13日現在、米国で新型コロナウイルス感染症のワクチン接種(2回分)を受けた人は1.2億人近くに上っている。米国人口の35.8%がワクチン接種を終えたことになる。

地域によってワクチン接種率も大きく異なっており最も接種が進んでいるのはメイン州でほぼ半数となる47.25%となり、次いでコネチカット州の46.46%、3位のバーモント州(44.81%)となっている。

逆にワクチン接種が全く進んでいない州は南部に偏っており、ワースト1位で25.51%のミシシッピー州、ワースト2位のアラバマ州26.81%、ワースト3位はウォルマートの本社があるアーカンソー州の28.47%となっている。

米国内で最も人口が多いカリフォルニア州は1,400万人以上がワクチン接種を済ませておりパーセンテージでは3人に一人となる36.62%だ。

カリフォルニア州に次いで人口が多く、アラスカに次いで面積が広いテキサス州ではカリフォルニア州より低い31.24%で約900万人がワクチン接種を終えている。

3番目に人口が多いニューヨーク州ではワクチン接種が進んでおり、41.18%となり800万人を超えている。

 ファーマシー(薬局)を持つ大手チェーンストアではワクチン接種を提供しているのだが、すでに予約制から予約がいらないウォークインにワクチン接種を拡大しているチェーンストアもでてきている。

チェーンストア最大手のウォルマートでは4日、ワクチン接種をウォルマートや傘下のサムズクラブにある5,100ヶ所のファーマシーに拡大したことを発表。事前の予約なく、その場で申し込んでもワクチン接種を受けられることを明らかにした。

時間を気にせずお店でワクチン接種を受けられるため、生鮮品の買い物次いでに行ける気軽さがある。

ドラッグストアチェーン大手のCVSもターゲット内にあるCVSファーマシーを含め、ウォークインでのワクチン接種を提供している。

他のドラッグストアチェーンのウォルグリーンやライト・エイドでも多くの地域にてウォークインを歓迎している。

食品スーパー最大手チェーンのクローガーは州ベースでウォークインを提供し、スーパーマーケットチェーン第2位のアルバートソンズでも1,700ヶ所以上でウォークイン・ワクチン接種を解禁している。

大手チェーンストアによるウォークイン解禁は時間の問題といっていい所まで来ているのだ。

むしろワクチン接種をプロモーションに利用するチェーンストアも出てきている。

ドーナツチェーンのクリスピークリームはワクチン接種でドーナツ1個を無料提供するプロモーションを行っている。

ターゲットは5日、ターゲット内にあるCVSファーマシーでワクチン接種を受けると5ドル引きのクーポンを進呈というプロモーションを発表した。

ワクチン接種でもっと値引きを提供するのはウォークイン接種を解禁したアルバートソンズだ。

アルバートソンズと傘下のセーフウェイ等の食品スーパーではワクチン接種で食品購入額の10%をディスカウントを発表した。100ドルの買い物で10ドル引きとなるプロモーションだ。

例えば4人家族でそれぞれがワクチン接種を2回すれば最大8回の10%オフを受けられる計算だ。1回200ドルの買い物すれば20ドルを8回、つまり160ドルのディスカウントとなる。

ワクチン接種に積極的なのはやはり自治体だ。オハイオ州は12日、18歳以上のワクチン接種者を対象に、1人100万ドル(約1.1億円)が当たる宝くじを行うとツイッターで明らかにした。注射やワクチンをためらう市民の接種促進が狙いだ。

 宝くじ付きワクチン接種は行き過ぎにも感じるが、大手チェーンストアによるオファー付きワクチン接種は今後も拡大していくだろう。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。後藤は先日、1回目の接種を終えました。で、接種した左腕に筋肉痛のような副反応がありました。不安を若干覚えるは次回。2回目の接種を終えた友人の話しでは、接種から12時間過ぎた辺りでかなりキツめの副反応があったそうです。深夜にトイレに目が覚めたとき、鏡に映った自分の顔の白さにまず驚嘆。トイレから出て突然、ものすごい寒さに襲われ、その場にへたり込み動けなくなったとか。

漫画のように歯がガチガチとなって凍えるような激しい寒気になったのです。厚着になり部屋の温度を30度近くにまで上げても、身体の震えが止まらなかったとか。熱は出なかったそうですが市販薬を飲んで寒気を落ち着かせたそうです。翌日に目覚めたときには体調は戻っていたのですが、身体が硬直していたことで関節が痛くなったと語っていました。で、翌日も昼食を食べている途中から再び寒気がして再び寝込んだそうです。後藤は2回目を来月初めに接種する予定です。なんかこわいなぁ...

 とにかく接種後、就寝前にはヒートテックにセーター、毛布、さらに頭痛薬を用意したいと思います。何時間かは苦しい思いをするかもしれませんが、まぁコロナ感染症になるよりマシという感じに、なにもないことを祈るばかりです。

あわせて読みたい

「ワクチン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。