記事

PB冷凍食品「から揚げ」「ギョーザ」 専門家が実食してランク付け

から揚げにも美味しい冷凍食品が登場

 さまざまなメーカーの商品開発や冷凍技術の進化などによって、近年は冷凍食品が進化。メニューも豊富なら、味も作りたての品とまったく遜色ないものが次々と登場し、料理が苦手な人の強い味方になっている。ただ、種類が多すぎて、どこのメーカーの品を買ったら良いか分からない! という人も多いはず。そこで食の専門家が実食し、そのおいしさをランク付けした。

【写真】濃い黄金色、スパイスが乗る手羽中。小麦色の羽根も輝く餃子なども

※価格は編集部調べ。
※試食した商品は撮影時(4月8日)のもので、以降リニューアルしている可能性があります。
※採点は5点満点。

【プロフィール】
Mizukiさん/ 料理研究家。簡単・時短・節約をテーマにレシピ開発を行い、ブログは月間300万PV超。著書多数。

西川剛史さん/冷凍生活アドバイザー。冷凍食品会社での勤務経験を生かし、メディア出演、商品・レシピ開発など幅広く活躍。

小林雄二さん/和食料理人。2019年ミシュラン店「青華こばやし」店主。素材の味を最大限に生かした料理が評判。

岸田夕子さん/料理研究家。「ジャーサラダ」「スキレット」などの食トレンドをいち早く世に発信。著書多数。

(以下敬称略)

●から揚げ(採点者:岸田、西川、小林)

1位:イトーヨーカドー『手羽中唐揚げ』(120g)257円 13点

「おつまみ向き! 突出したおいしさ」(小林)
「タレもおいしく、鶏肉もジューシーでウマい」(西川)

2位:ローソン『若鶏のから揚げ』(175g)248円 12点

「味がシンプルでたくさん食べられそう」(岸田)
「鶏が大きい」(西川)

2位:ファミリーマート『ジュワッと旨い若鶏の唐揚げ』(160g)218円 12点

「にんにくが食欲をそそる」(西川)
「味のバランスがよく弁当向き」(小林)

4位:イオン『ごろっとうまい若鶏ももから揚げ』(415g)378円 11点

「衣が特においしい」(小林)

●ギョーザ(採点者:岸田、西川、小林)

1位:イオン『ギョーザ』(324g)158円 13点

「モチモチ感と肉汁のバランスがよい」(小林)
「肉と野菜の配合が抜群。肉汁もたっぷり」(西川)

2位:コープ『パリッと羽根つきの餃子』(306g)168円 12点

「羽根が薄いのにカリカリ」(岸田)

3位:イトーヨーカドー『国産の野菜たっぷり レンジで焼き餃子』(100g)149円 11点

「こしょうと調味料の味が強く、何も付けなくてもおいしい」(西川)

4位:ファミリーマート『野菜の旨みたっぷり!本格焼餃子』(95g)160円 10点

「皮がモチモチ」(岸田)
「野菜が多い」(小林)

5位:ローソン『焼餃子』(95g)138円 9点

「水餃子で食べたい感じの皮」(小林)

5位:ライフ『ジューシー餃子』(264g)159円 9点

「タネがふっくらしている」(小林)

撮影/鈴木江実子 

※女性セブン2021年5月20・27日号

あわせて読みたい

「冷凍食品」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  7. 7

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  8. 8

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  9. 9

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。