記事
  • ロイター
  • 2021年05月13日 08:20 (配信日時 05月13日 08:17)

FRB、大手行に気候変動リスクの情報提供を非公式に要請=関係者


[ワシントン 12日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は大手銀行に対して、気候変動リスクがバランスシートに及ぼす悪影響を最小化するため講じている対応策に関する情報提供を始めるよう、非公式なルートで要請している。事情に詳しい4人の関係者が明らかにした。

バイデン大統領は気候変動リスクを金融規制の枠組みに盛り込む方針を掲げており、当局がそうした意向に沿って動いている様子がうかがえる。大手行にとっては厄介な問題になる可能性もある。

欧州の金融当局は今年、気候変動問題について銀行にストレステスト(健全性審査)を行っている。一方複数のFRB高官は以前、気候変動が銀行資産にどう影響するか理解するために新しいシナリオ分析を検討していると表明していたものの、まだいつ、どのようにストレステストを実施するか具体的な計画は示していない。

ただ4人の関係者によると、FRBの銀行監督部門は既に大手行との非公式協議の場で、特定の気候変動シナリオの下での貸し出し資産の動きを把握する方法について、詳しく説明するよう促しつつある。

関係者は、FRB側は分析に使用する変数などの指示はしていないとはいえ、大手行が内部リスク管理を適切に執行し、関連データを提供してくれることを期待する姿勢を明確にしたと述べた。

FRBは今のところ、収集したデータを追加の資本上積みやその他の規制措置に結び付ける考えは打ち出していない。

JPモルガンやシティグループ、ウェルズ・ファーゴ、バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーといった大手行は気候変動リスクの影響を巡り、内部リスク管理の面と欧州当局からの要請に応じる形で検討を進めている。

それでもさらにFRBからも情報提供を求められることで技術やデータ管理、人員などへの新規投資を迫られ、重圧が強まりそうだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  5. 5

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  8. 8

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  9. 9

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  10. 10

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。