記事
  • ロイター
  • 2021年05月12日 18:06 (配信日時 05月12日 18:01)

中国の人口、2026─30年に「転換点」迎える=シンクタンク


[北京 12日 ロイター] - 中国国営シンクタンクは12日、同国の人口は2026年から2030年の間に「転換点」を迎え、横ばいまたは減少に転じるとの予想を発表した。出生数の減少は成長モメンタムの鈍化または逆転につながるとしている。

中国が11日に発表した2020年の国勢調査によると、総人口は14億1000万人で、前回調査(2010年)時から5.38%増加。1950年代以降で最低の伸びとなった。

出生率の低下は、数十年に及ぶ1人っ子政策、生活費の上昇、社会的モラルの変化などが原因だ。

2020年までに人口を約14億2000万人に増やすという目標はわずかに未達となった。出生率は女性1人当たり1.3人に低下し、目標の1.8人を下回っている。2020年の出生数は1200万人にとどまり、1961年以来の低水準となった。

中国人口発展研究センターのZhai Zhenwu教授は「人口増加がゼロ、あるいはマイナスになる時代が徐々に近づいている」と述べている。同教授は、2021年から2025年までの中期政策大綱である第14次5カ年計画は、今世紀中に人口が増加する最後の期間になると予想。現地紙「経済日報」にコメントを寄せ、「第15次5カ年計画では、中国の人口は『転換点』を迎えることになるだろう」とした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  7. 7

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。