記事
  • ロイター
  • 2021年05月12日 16:25 (配信日時 05月12日 19:06)

ABNアムロ、第1四半期は赤字 マネロンの罰金と金利収入減で

[アムステルダム 12日 ロイター] - オランダの銀行ABNアムロが12日発表した第1・四半期決算は、最終損益が5400万ユーロ(6600万ドル)の赤字となった。マネーロンダリング(資金洗浄)を巡る巨額の罰金が響いた。

純損失は同行がまとめたアナリスト予想にほぼ一致した。前年同期は新型コロナウイルス危機の影響で3億9500万ユーロの赤字を計上した。

ABNは先月、同行の口座を介したマネーロンダリングの監視体制不備に関してオランダ検察当局の調査を受けていた問題で、4億8000万ユーロの和解金を支払うことで合意していた。

また、純金利収入が前年同期比11%減の13億6000万ユーロとなり、予想以上に落ち込んだ。低金利で利ざやが圧迫されたほか、昨年に貿易・コモディティー金融を終了すると決定したのを受け、企業向け融資が縮小した。2020年通年の金利収入は9%減だった。

これを受け、ABNアムロ株は序盤の取引で7%以上値を下げた。ただ、依然として1年前の水準を70%上回っている。

シティグループのアナリストはノートで「純金利収入のトレンドは厳しいままだ」と指摘した。

一方、オランダの住宅市場が活況となる中、ABNの新規住宅ローンのシェアが改善したほか、過去に計上した貸倒引当金のうち7700万ユーロを戻し入れた。

ロバート・スワーク最高経営責任者(CEO)は、金利収入が減少しコストが上昇したものの、直近の数四半期に沿った形で業績が推移したとコメント。「オランダ経済はコロナ危機に比較的うまく耐えている」として、年内のロックダウン(封鎖措置)緩和による力強い景気回復を予想していると述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  2. 2

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  3. 3

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  4. 4

    小池百合子知事、静養へ。1,400万都民の命を預かる重責に心からの敬意を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月23日 08:23

  5. 5

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  6. 6

    パソコン作業は腰への負担が1.85倍。腰痛対策には“後ろ7割”の姿勢を - 酒井慎太郎

    幻冬舎plus

    06月23日 08:40

  7. 7

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  8. 8

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  9. 9

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  10. 10

    競技会場での酒の販売、取りやめで最終調整 組織委

    ABEMA TIMES

    06月23日 08:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。