記事
  • ロイター
  • 2021年05月10日 12:25 (配信日時 05月10日 12:21)

前場の日経平均は続伸、米緩和長期化の思惑が支援


[東京 10日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比245円87銭高の2万9603円69銭となり、続伸した。前週末発表の米雇用統計が市場予想を下回り金融緩和長期化の思惑から米主要3指数が上昇した流れを引き継いだ。

前週末の米国株式市場ではダウ工業株30種が5日続伸し最高値を更新、S&P総合500種指数も3日続伸し高値を更新。ナスダック総合も続伸した。

米雇用統計の結果が市場の予想を大きく下回ったことで、米連邦準備理事会(FRB)による金融緩和の長期化への期待が強まった。 日経平均は朝方に一時下落する場面もあったが、すぐに切り替えし上昇。買い一巡後は、高値圏でのもみあいとなった。

市場では「決算が出そろうのを待っている状況だ。そうなれば機関投資家も動きやすくなり、資金も入ってくるのではないか」(証券ジャパンの大谷正之投資情報部長)との声が聞かれた。新型コロナウイルス感染拡大への警戒感も引き続き重しになった。

TOPIXは1.04%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆1960億9600万円だった。東証33業種では、鉄鋼、石油・石炭製品、鉱業、非鉄金属の上げが目立った一方、小売や電気・ガス、海運がさえなかった。

個別では、ソフトバンクグループやダイキン工業、エムスリーがしっかり。一方、ファーストリテイリングやセブン&アイ・ホールディングスは売られた。

東証1部の騰落数は、値上がりが1507銘柄、値下がりが599銘柄、変わらずが83銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  4. 4

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  5. 5

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  6. 6

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  7. 7

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  8. 8

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  9. 9

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  10. 10

    トランスジェンダー女性役を当事者が演じる『片袖の魚』イシヅカユウさんインタビュー

    羽柴観子

    06月24日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。