記事

小山昇「就職氷河期が再来した今こそ、採用を増やすべきワケ」

1/2

コロナ禍は雇用情勢に大きな影響を与えている。2020年の有効求人倍率は1.18倍で、前年から大幅に悪化している。企業が人を雇うことに及び腰の中、今こそ採用の好機だと経営者たちに指南するのが「経営サポート事業」を展開する武蔵野の小山昇社長だ。なぜ中小企業は採用に力を入れるべきなのか。話を聞いた。

武蔵野 代表取締役社長 小山 昇氏
武蔵野 代表取締役社長 小山 昇氏

中小企業が優良人材を採用するチャンス

今、私が経営する武蔵野は、コロナ以前にも増して新卒採用に力を入れています。また、武蔵野が経営コンサルティングを行っている中小企業で業績の良いところは、前年から倍以上、採用数を増やしています。雇い止めや休業問題が叫ばれる中で、なぜ採用をやめないのか説明しましょう。

コロナ以前は空前の売り手市場で、優秀な人材はみんな大企業に採用されてしまう状況が続いていましたが、今はコロナで打撃を受けている企業が新卒採用を見送っています。だからといって、今の学生が就職をしないわけではない。中小企業の経営者にとって、こんなチャンスはありません。これまでは採用できなかった、レベルの高い人材を採用できる機会です。

多くの経営者が間違えているのは、不景気になると採用をやめてしまうことです。今回のコロナだけでなく、歴史を遡れば就職氷河期のときも、リーマン・ショックのときもそうです。そういう社会の断層とも言えるタイミングで、多少無理をしてでも採用活動を続ければ、優秀な人材を集めることができます。

実際に、私の会社でも20年までなら内定が出ていたレベルの人にも、内定が出なくなっています。それは、今まで65点の人を採用していたのに、70点の人たちが武蔵野の求人に応募してくるようになったからです。リーマン・ショックのときも同様の現象が起こりました。不景気のときこそ、中小企業は新卒採用に力を入れるべきなのです。

新卒採用を続けるのはコストも労力もかかり大変だと言う人もいますが、全くわかっていません。新卒採用は、会社を成長させる源泉です。

新卒社員は「何色にも染まっていない」人材です。それは、自社の価値観や文化、仕事のやり方をすみやかに身につけさせられることを意味します。社長の決定や方針を素直に共有し、即座に行動できる人材が増える、それが新卒採用のメリットです。武蔵野も、新卒社員が全社員の50%を超えると、業務改善のスピードが格段に上がりました。

また、新卒採用を続けることで、新卒で入社した社員の成長を促すことができます。

新卒の社員は、新人が入ってきてから伸びるんです。後輩がいると、後から入ってきたあの子に負けたくないって奮起しますよね。また、お世話役なんかを任せると、「なんだ、この先輩は」って思われるのも嫌だから、ますます仕事を頑張るようになります。

別にその後輩が同じ部署にいる必要はないのです。同じ会社の中に後輩がいるということが、新卒社員にとって一番ですね。

未来を考えるから、あえて利益を出さない

利益が出ているのならなおさら、採用活動を控えるべきではありません。絶好調の会社なら、お金を使って未来に備えるべきです。

業績が良いときこそ、未来に投資しなきゃいけません。それなのに、未来に投資しないで、今の利益を大事にしたがる経営者が多すぎます。利益が出ていても、どのみち半分近くは税金に持っていかれるわけですね。だから、前年並みに利益が出ていればいいのです。業績が良くて、前年よりも利益が残せそうなのであれば、その分は全部未来に投資するのが正しいと思っていますし、私はそうやってきました。

「武蔵野さんって、売り上げのわりには利益が少ないね」なんて言われることもありますが、わかってないな、こいつは、って思いますね(笑)。利益を少なくしているのと、少ないのとでは意味が違うんです。面倒だから、いちいち反論しませんが、そういう人は物事が見えていない。

あわせて読みたい

「中小企業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  4. 4

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  5. 5

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  6. 6

    ワクチンデマについて

    河野太郎

    06月24日 11:12

  7. 7

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  8. 8

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  9. 9

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  10. 10

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。