記事

国民投票法改正案可決

国民投票法改正案が衆議院の憲法審査会で可決されました。正式には「日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案」で、内容自体は公選法の規定と同等の「投票の利便性を高める」ものなので問題視されるものではありませんが、9国会3年を経ての採決となりました。あまりにも時間を掛けすぎです。



駅や商業施設などへの共通投票所の設置や、期日前投票の投票時間の弾力化など7項目が盛り込まれ、より投票しやすくするというものなので異論はないと思われましたが、一部の野党の一部の議員からは、投票所が早く閉めらて投票に行けなくなる懸念があるなど、最後まで納得されていませんでした。

常識的に自治体が国民に対して不公平を強いるような対応をするはずはないので、採決拒否のための無理筋の反論としか見えませんでした。

そういう内容なので、公選法と「束ねて(一緒に審議すること)」議論・採決されてもよいと思えますが、一部の野党からは、選挙の投票と憲法改正の国民投票は意味が違うという反論が出されました。国民の意思表示である投票をしやすくするという点では、よりよい制度に向けて不断の努力をするべきであって、選挙も国民投票も違いは無いと考えるべきだと思います。

もう一点は、CM規制の話です。資金力によって広告量に差が出てしまうと公平な投票行動を促せないという指摘です。これは与党側も議論の必要があると考えていたので国民投票法改正案が可決した後、速やかに議論をしましょうという呼びかけをしていました。一部の野党は、いわゆる「食い逃げ」を恐れて、CM規制の議論も同時にすべきという一点張りで、これも採決に至らなかった大きな理由です。

しかし、CM規制については、討議の中で与党の幹事から論点整理のメモ(かなりよく出来たメモです)まで提出されており、議論を進める方向でしたので、一方的に一部の野党が与党を信用しないがために採決が出来なかったのです。これも無理筋の理由づけとしか思えませんでした。

結果的には、立憲民主党が提案していた「改正法施行後3年をめどに検討を加え、必要な法制上の措置を講ずる」と付則に明記する修正で合意し、可決に至りました。

しかし、採決前の議論で、この付則の内容は憲法改正の発議には影響を与えないという確認がなされ、その後、可決したにもかかわらず、採決後の議論で、立憲民主党の議員から付則の内容が憲法改正の発議の前提になるなどと、可決前の議論を覆すような発言がありました。維新の議員が怒っているのも、この立憲民主党の態度の酷さについてであります。この点は、自民党の幹事が仲裁的に「これら付則の課題は議論をすると言ってきたことなので、速やかにやりましょう」と場を納めてます。

いずれにしても、堂々と憲法改正の議論をすべきという自民、公明、維新、国民民主と、どうしても憲法改正の議論をしたくない方々による政局的な行動の結果が3年という歳月を費やしたといえます。

コロナ禍を経て、やはり憲法から見直すべきだと考える人は多いと思います。他にも日本を取り巻く環境も大きく変わってきていますし、災害にも備えなければなりません。

憲法改正は最終的には国民の判断なのですから、国会としてはしっかりと議論をした上で、国民に対して選択肢を提示する義務があると考えています。屁理屈を言って採決をさせないとか、改正に繋がる審議会は開催さえ認めないなどというのは問題です。

今回、ようやく目の前の課題が一つ解決したので、引き続き、しっかりとした審議をおこない、前に進んでいきたい思います。

あわせて読みたい

「国民投票法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  2. 2

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  3. 3

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  4. 4

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  5. 5

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  6. 6

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  7. 7

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  8. 8

    小池都知事が過労により静養 今週の公務は副知事が代理へ

    ABEMA TIMES

    06月22日 20:21

  9. 9

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  10. 10

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。