記事

「出歩く人が多く緊張感がない。自分が自粛してるのが馬鹿らしくなる」三度目の緊急事態宣言に思うこと

0507mask

新型コロナウイルスの影響はとどまるところを知らない。今回は、キャリコネニュースに寄せられた「三度目の緊急事態宣言に対するコメント」を紹介する。(文:中島雄太)

緊急事態宣言に対しては、ネガティブな声が目立つ。都内の40代女性(パート/年収100万円)は

「どこにもお出かけできなくて困ります。お店の人が困らないように、制限や規制の仕方を変えてほしいです」

と嘆く。さらに「特に子どもが可哀想」と続けた。外出自粛によって子どもたちの抱えるストレスが懸念されるため、対応が必要だと考えられる。

「そろそろコロナ前の生活には二度と戻れないことを国民に伝えたほうがいい」

都内の50代男性(医療関係/年収500万円)は「そろそろコロナ前の生活には二度と戻れないことを国民に伝えて、新たな生活スタイルへの移行を促した方がいいと思います」と持論を展開した。

三重県の40代女性(パート/年収100万円)は「報道を見る限り、普段と変わらず出歩く人が多すぎです」と苦言を呈する。女性は普段から感染予防を徹底しているため、「自分の身近な人や家族を新型コロナウイルスに感染させたくないと我慢している自分やほかの人たちが馬鹿らしく思える程に緊張感がない。呆れています」と嘆いた。

「日本も外国のように、仕事や日常生活の維持に必要な外出以外で出歩く人たちから罰金を徴収するべきではないでしょうか」

「なぜロックダウンをしないのかわからない」

埼玉県の50代男性(エンジニア/年収550万円)は「緊急事態宣言は、社会全体への影響が極めて大きいと思います」とコメントを寄せる。

「私はまだ追い込まれる状況に至っていませんが、明日を生き延びるのも大変な人は沢山いると思います」

男性は政治の対応の遅さに対しても苦言を呈しており、「一刻も早い対応をしてほしい」と続けた。

都内の40代男性(建築業/年収300万円)は「なぜロックダウンを行わないのでしょうか? 確かに経済的にはマイナスかもしれませんが、ダラダラと時間や税金をかけるよりいいと思うのですが」と疑問を投げかけた。

※キャリコネニュースでは引き続き【緊急募集】三度目の緊急事態宣言、あなたが思うことや現在困っていることを教えてくださいのほか「夫・妻に対する不満」「モンスター新人目撃談」などのアンケートを募集しています。

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  7. 7

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  8. 8

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  9. 9

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  10. 10

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。