記事

2021年2月期決算、16社が「GC注記・重要事象」を記載

 2021年2月期決算の上場企業のうち、決算短信に「継続企業の前提に関する注記(GC注記)」、「継続企業に関する重要事象」を記載した企業は16社だった。

 レストランなどを展開する(株)ワイズテーブルコーポレーション(東京都港区、東証2部)の2021年2月期決算(連結)は、売上高が前期比4割減に落ち込み、最終赤字15億200万円を計上、9億7,800万円の債務超過となった。コロナ対策で店舗の臨時休業や営業時間短縮、酒類の提供制限を行ったことで売上高が大きく減少。取引先への支払猶予や固定費の減額、雇用調整助成金等の活用、税金等の納付猶予制度の利用、借入金の返済リスケなどを実施して注記解消に取り組む。

 居酒屋などを展開する(株)DDホールディングス(東京都港区、東証1部、以下DDHD)の同期決算(連結)は、売上高が前期比6割減、最終赤字は85億700万円となり、3億100万円の債務超過に転落。「継続企業の前提に関する重要事象」を記載した。

 また、DDHDの連結子会社(持株比率42.9%)で、カフェ事業などを手掛ける(株)エスエルディー(東京都港区、ジャスダック)も同期決算(非連結)で、売上高が前期比5割減、最終赤字7億4,000万円を計上、3億3,200万円の債務超過に転落し、「継続企業の前提に関する重要事象」を記載した。

 新型コロナの影響を要因とした企業は16社中9社にのぼる。今期に入っても3度目の緊急事態宣言などの厳しい事業環境が続くなかで、飲食や小売などの消費関連業を中心に業績悪化が目立っている。

(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2021年5月10日号に「GC注記・重要事象」記載企業16社を掲載予定)

あわせて読みたい

「決算発表」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  4. 4

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  9. 9

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  10. 10

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。