記事
  • ロイター

政府、4都府県の緊急事態延長を検討 7日にも正式決定の公算=関係筋


[東京 5日 ロイター] - 政府は、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて東京都など4都府県を対象に発令している緊急事態宣言について、11日までの期限を延長する方向で検討を始めた。7日にも正式決定する公算。東京五輪・パラリンピックへの影響の有無などが焦点となりそうだ。複数の関係筋が5日明らかにした。

現在、東京都と大阪府、兵庫県、京都府を対象とした昨年来3度目となる緊急事態宣言が発令されている。4月25日から2週間強の期間で、政府は短期集中で効果を期待していた。

しかし、4都府県の新規感染者数は、感染が最も深刻なステージ4の段階が続いている。特に大阪府は宣言発令後、重症患者の増加で医療逼迫が続いている。政府内には宣言延長に慎重な意見もあったが、ここにきて延長は不可避と判断しつつある。

大阪府の吉村洋文知事は4日、緊急事態宣言について「今の措置を緩めたり、解除したりするのは難しいと考えている」と述べ、現状では宣言の解除は難しいという認識を示していた。

複数の関係筋によると、延長幅については5月末までなどの意見が浮上している。今後の焦点は、現在行っている飲食店や大型商業施設への休業要請のほか、スポーツなどのイベントの無観客原則を継続するかだ。

同様の感染拡大傾向が続く北海道と福岡県についても、政府は緊急事態宣言に準じる規制が可能なまん延防止等重点措置を適用する方針だ。

菅義偉首相は5日、西村康稔経済再生相や田村憲久厚労相と関係閣僚会議を開催し、今後の対応を議論する見通し。関係筋によると正式な延長判断は7日に行われる公算が大きい。

7月開催予定の東京五輪・パラリンピックについて、政府は安全・安心な形で予定通り実行する方針を堅持している。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が17日に来日する方向で調整が行われている。

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  2. 2

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  3. 3

    警鐘鳴らした当人が…医師会会長パーティ出席で謝罪内容に非難

    女性自身

    05月14日 08:34

  4. 4

    新型コロナワクチン接種。政治家が優先されるのはアリだけど、事前説明を徹底すべし

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月14日 08:17

  5. 5

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  6. 6

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  7. 7

    「希望者全員に毎月20万円の給付金を配れ」京大教授が訴える最強のコロナ対策

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:56

  8. 8

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  9. 9

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  10. 10

    発熱外来病院でみんなでランチの恐怖!県外移動さえしなければいいとの思い込み・・・

    かさこ

    05月14日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。