記事
  • ロイター

米リフト、第1四半期は小幅な赤字 第3四半期から黒字維持へ


[4日 ロイター] - 米配車サービス大手リフトが4日発表した第1・四半期決算は、調整後ベースの赤字が市場予想よりもかなり小幅にとどまった。コスト削減により第3・四半期以降、調整後で黒字を維持できるとの見通しを示した。

リフトは新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)に伴う規制で需要が低下し売上高が落ち込んでいるが、第3・四半期にはワクチン接種の進展を背景に米国で旅行が増え需要が大きく回復するとみている。

同社の株価は引け後の時間外取引で5%超上昇した。過去5営業日には11%下落していた。

第1・四半期の調整後のEBITDA(利払い・税引き・償却前損益)は7300万ドルの赤字。リフィニティブがまとめたアナリストの予想平均は1億4400万ドルの赤字だった。

同社は、第3・四半期に調整後EBITDAベースで黒字化するという目標を再確認し、それ以降も将来の成長機会に投資しながら黒字を維持するとの見通しを示した。

ジョン・ジマー社長は、今後数カ月の間に乗客の利用が増える見込みとなる中、一段とスリム化したコスト構造により乗客1人当たりの利益を拡大することが可能になるとの見方を示した。

純損失は株式報酬費用の計上などを背景に、約4億2700万ドルに拡大した。

売上高は6億0900万ドルで、市場予想平均(5億5900万ドル)を上回った。

総費用は3億4400万ドル超減少した。2020年初め以降ではコスト削減額は25億ドル近くとなった。

第1・四半期のアクティブ利用者数は前期比で7%超増加した。ただ、前年の水準は約36%下回った。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  2. 2

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  3. 3

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  6. 6

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  7. 7

    使わない人も知っておきたい、自衛のためのApple「AirTag」の基礎知識 - 山口 真弘

    文春オンライン

    05月15日 12:18

  8. 8

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

  9. 9

    脱ガソリン車宣言のホンダ 道筋が見えず「去るも地獄、残るも地獄」か

    片山 修

    05月15日 08:13

  10. 10

    焦点:日の丸半導体、TSMC巻き込み描く復活 見劣る支援が壁

    ロイター

    05月14日 19:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。