記事

5月4日(火)ムネオ日記

 今朝の全国紙を昨日の憲法記念日について、どんな扱いであるか注目して拝見した。

 産経新聞は1面トップで「首相、緊急事態明記訴え 憲法改正で踏み込む ビデオメッセージ」

 読売新聞は4面で「改憲の是非 各党訴え 緊急事態条項など論点」

 朝日新聞は1面トップで「首相、改憲意欲アピール 緊急事態条項『重く大切な課題』衆院選控え、保守層を念頭」

 日本経済新聞は2面で「緊急事態条項『重い課題』 首相、改憲派集会でメッセージ」

 毎日新聞は2面で「国民投票法改正案、今国会成立を 菅首相『改憲へ一歩』」

 東京新聞は「憲法施行74年」「護憲派『コロナ禍生存権守れ』国会前で訴え」「改憲派 緊急事態条項創設に意欲」と出ている。

 読売新聞は昨日1面、4面で世論調査について記し、6、7面全面を使い、憲法改正を扱っている。各紙の憲法に対する思いがそれなりに表れており、興味深く拝見した次第だ。

 74年間、一言一句変わっていない日本国憲法である。この74年間、一滴の血も流さず、日本は平和主義の模範とも言うべき行動、歩みをしてきた。

 時代にあった国力に相応しい日本国憲法に向けての議論を加速するのは当然と思うのだが。闇雲に護憲という立憲民主党、共産党の主張は無責任ではないか。

 憲法審議会での議論を進め、国民投票法改正の採決を速やかにすべきと思うのだが。

 2年前の約束を守るのが筋であり、当たり前と考えるが、その合意すら実行しないで民主主義を語る資格はない。

 読者の皆さんは、いかがお受け止めだろうか。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  5. 5

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  6. 6

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  7. 7

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  8. 8

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  9. 9

    持ち家派 VS 賃貸派「今や持ち家は資産ではなく負債」「退職後も家賃を払い続けるのは不安」

    キャリコネニュース

    05月07日 18:51

  10. 10

    今こそ、国民民主党の提案する30兆円の緊急経済対策を

    玉木雄一郎

    05月07日 16:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。