記事

カネの問題でさえなければセーフ

自民層過半数が河村氏 本紙出口調査、署名偽造「考慮」は半数(中日新聞)

 中日新聞社の出口調査によると、二十五日投開票の名古屋市長選は、現職の河村たかし氏(72)が自民支持層の過半数に浸透し、主要政党が相乗りで推し、組織戦を展開した新人の横井利明氏(59)を退けた。一方、愛知県知事の解職請求(リコール)運動での署名偽造問題を考慮した人は半数を超え、圧勝続きだった過去の市長選とは異なり、河村氏にとって厳しい戦いとなった。

 元自民市議の横井氏は、幅広い支持を得るため離党して市長選に臨んだ。自民のほか、立憲民主や公明などが推薦し、共産も自主的支援に回り「河村包囲網」ともいえる状況を築いた。

 しかし、支持政党別の投票先は自民支持層の53・6%、立民の47・6%が河村氏に流れ、「支持政党なし」の54・6%の支持も得た。横井氏は強固な組織力を誇る公明の81・6%、共産の74・4%を固めたが、届かなかった。

 さて名古屋では河村たかしが再選を果たしました。過去の選挙ほどの圧勝ぶりではなかったとは言え、あれほどまでに明白なリコール問題の中心人物でありながら当選させてしまう名古屋市民の良識を疑わないでもありません。結局のところリコール不正を考慮したのは僅かに半数を超える程度とのことで、やはり政治家にとって致命的なのは金と不倫問題くらいしかないのでしょう。

 報道によるとリコール偽造問題を考慮した半数の人ですらも、40%超の人が河村氏に投票したと伝えられています。日本国民はカネの問題を抱えた政治家は許しませんが、リコールにかかる不正程度は許容範囲なのでしょう。法律上の罰されない範囲を熟知することで脱税を指南する税理士や脱法行為を支援する社労士もいるわけですが、たかしくんも許される範囲を心得ていたのかもしれません。

 なお支持政党別の投票先は自民支持層の53・6%、立民の47・6%が河村氏とのことで、党の推す候補を必ずしも支持層が投票先としていないことが分かります。まぁ大阪の議会では自民党と維新の会が対立する一方、国政では両党は友好関係にある、多くの地方自治体では自民と民主が相乗りで首長を支えて共産党と戦っているのに国政選挙では野党統一候補などとふざけた旗を掲げているのですから、そういうズレは不 思議でもないのでしょう。

 かつて河村たかしは民主党から正規の推薦を得て、民主党の候補として自民党の推薦候補を下して名古屋市長に当選しました。その後は独立勢力を率いる形となったわけですが、今回選挙のように自民・民主と政党レベルでは対立候補を立てられる関係でありながらも、自民・民主両党の支持層からの票も十分に得ていることが分かります。党と候補の関係は、党の支持層とのそれとは微妙に異なるもののようです。

 一方で小池百合子は後ろ足で砂をかけるような格好で自民党を飛び出し、自民党候補を退けて東京都知事に当選しました。民主党と河村たかしよりも、小池百合子と自民党との間柄の方がずっと遺恨は深くても良さそうです。しかるに小池百合子は自民党支持層からも広く票を集めており、やはり党との対立があっても党の支持層が離れていくものではないと言うことが分かります。

 党の支持層と政党に属する議員たちの間には、思われているよりもずっと深い溝があるといえます。政党が推薦候補を決めたとしても、党の支持層がそれに投票するとは限らないことを今回の選挙は露にしているわけですが、それを各党の執行部はどう受け止めているのでしょうね。党の看板で当選する候補も少なくない一方で、党の推薦が支持層を動かせていないのもまた事実ですから。

あわせて読みたい

「河村たかし」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  6. 6

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。