記事

アップル、AIなどに5年間で約46兆円投資「すごい金額だ」

ノースカロライナ州に建設中の新社屋

米アップルは現地時間4月26日、人工知能(AI)技術などに5年間で4300億ドル(約46兆円)投資すると発表した。SNS上では約46兆円、1年あたりでも約9兆円という巨大な金額に驚くユーザーが多く、「すごい金額だ」「国家予算か」などのコメントも見られる。

アップルは2018年に5年間で3500億ドル(37兆円)を投資するとしていたが、当初の5年間の目標を大幅に上回った。今後5年間で投資金額を20%引き上げた。投資金額はAIやシリコンエンジニアリング、5Gなどの最新テクノロジーにおける雇用創出に充て、アメリカ国内で2万人の雇用を増やす計画という。





なかでも、アップルはノースカロライナ州に10億ドル(1000億円)以上の投資を計画しており、リサーチトライアングルエリアに新社屋とエンジニアリングハブを建設開始した。これらの施設ではAIや機械学習、ソフトウェアエンジニアリングなどの最先端分野で少なくとも3000人を雇用すると述べる。

現在、アップルは直接雇用だけではなく、サプライヤーやメーカーへの支出なども含めると、アメリカ国内で270万人以上の雇用を支えているという。同社は過去5年間だけでもアメリカ国内の法人所得税を450億ドル近く納めていることにも言及しており、国内経済への貢献を強くアピールしている。

米アップルのCEO(最高経営責任者)であるティム・クック氏は「回復と再建のこの時期に、アップルはアメリカのイノベーションと製造業へのコミットメントを倍増し、50州すべてのコミュニティに世代を超えて投資します。私たちは、5Gからシリコンエンジニアリング、AIまで、最先端の分野で雇用を創出しています。次世代の革新的な新規事業に投資し、すべての仕事において、より環境に優しく、より公平な未来を目指しています」と語る。

>>ニュースリリース(英語)

アップル、AI企業の買収数で世界1位に iPhoneなどのSiri改良が目的か

イギリスのデータ分析およびコンサルティング会社であるGlobalData(グローバルデータ)が現地時間3月25日に発表した、2016年〜2020年のAI技術分野のM&A(合併・買収)数ランキングにおいてもアップルは1位に輝いている。

2016年〜2020年にかけてのAI技術分野のM&Aランキングは、1位がアップル、2位はアクセンチュア(Accenture)、3位はグーグル(Google)、4位はマイクロソフト(Microsoft)、5位はフェイスブック(Facebook)だった。

そのほか、詳細は以下の記事をチェックしてほしい。

関連記事:アップル、AI企業の買収数で世界1位に iPhoneなどのSiri改良が目的か

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  5. 5

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  6. 6

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  7. 7

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  8. 8

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  9. 9

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  10. 10

    早すぎた緊急事態宣言の解除 7月半ばに再び赤信号が点灯する予感

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月21日 12:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。