記事

コロナ禍 緊急事態宣言再々発令も 全国で医療は逼迫化し感染は悪化 宣言慣れか 



都道府県ごとの医療と感染状況 (出所:厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000775986.pdf 

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

 4月30日(金)、厚生労働省は定例となった毎週金曜日の最新の都道府県ごとの医療と感染状況を公表しました。

都道府県の医療提供体制等の状況について(6指標)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

 それによると、全国的に医療体制が逼迫し、感染が拡大しています。変異ウイルスが猛威を振るっている可能性があります。東京・大阪・兵庫・京都の4都府県への緊急事態宣言が4月25日(日)から3回目の発令がなされたわけですが、それ以前から「まん延防止等重点措置」が実施されての再々発令だったのですが、効果が出ているとは言えない状況です。逆に、悪化しているのではないかと懸念されます。

 これは、国民の間に緊急事態宣言慣れが起きて、十分な感染症対策への協力が得られていないのでないかと思われます。

 このままでは、とても5月11日(火)に解除されるとは思えません。

 政府の飲食店への時短要請や酒類提供禁止、人流の抑止を目指した大規模店への休業要請等の効果が出ていない可能性があります。逆に、大都市部の感染が連休によって全国にさらに伝播することも予想されます。

●政府の対策は継続

 政府においては、東京や大阪では人出が減少し始めたが、感染者数は高止まりが続いていることを認めており、引き続き、お酒の提供の停止、人流を抑える対策を継続すると表明しています。5連休に入り中で、不要不急、行楽、帰省を控えることを呼びかけています。

 ワクチン接種については、供給にめどがつき、医療関係者の支援強化で、7月末を念頭に高齢者の皆さんへの接種を終えるよう力を尽くすとのことです。

 4月30日 感染者数の高止まり等についての総理会見 首相官邸ホームページ

 次の各地の医療と感染状況の発表は1週間後の5月7日(金)となります。それまでに今回の感染症対策の効果が明確になると思います。

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  7. 7

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  8. 8

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  9. 9

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  10. 10

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。